2011年06月

2011年06月30日

スピーチの話題

朝礼は毎日。

その時に当番制で3分間スピーチがおこなわれます。
毎日順番に当番が回ってきます。

うちの社員はたいしたもんですよ!
今年入った高卒の新入社員でもしっかり3分間スピーチ
してくれます。

テーマは自由・・・


さて、続いたテーマが「虫」です。

・家庭菜園をしているが、虫が大発生した〜!
・自分の車の中にゴキブリがいた〜!
・家の部屋にデカイクモが出た〜!
・部屋にバッタが入ってきた〜!

面白おかしく、その時一緒にいた家族の表情まで
話してくれます。
心の中で大笑いをして聴いていました。

共通の話題は、みんな虫が嫌いってことです(笑)

でも虫の話題でも、
一人くらい「綺麗な蛍の乱舞を観てきました・・・」
みたいな話はないのかな〜(笑)

yama1117 at 08:40|PermalinkComments(0)社員と会社 

2011年06月29日

楽しい時間

DSC_1239

写真は先週末おこなわれた、「徹底した3S」の社内発表会です。
第1週末にウォッチングがあり、第2第3週末は改善活動、
そして最終土曜日はその成果発表です。

自慢げに(ちょっと自信なざげに)発表してくれます。
楽しい時間です。






yama1117 at 08:29|PermalinkComments(0)社員と会社 

2011年06月25日

厳しい指摘が飛び交います

中小企業経営者6名が集まり、お互いの会社の経営指針書と
決算書を持ち寄り経営の実践状況を報告しあいます。

持ち時間は、1名90分。
厳しい時間です。

no title


no title

no title

no title

no title

no title






yama1117 at 18:28|PermalinkComments(0)

2011年06月24日

好ましい企業風土は経営者が裸になること

DSC_1230

昨晩の、大阪府中小企業家同友会 大東支部例会です。

報告者は、田代珈琲株式会社 代表取締役 田代 和弘さん

テーマは、
「田代流 三位一体の経営とは!?」
〜経営指針との出会い苦難と実践の果てに見えてきたものとは!?〜

三位一体とは、経営指針+社員共育+新卒雇用です。

田代さんとは、もう10年以上 お互いの経営指針書と決算書を
持ち寄り経営をチェックし合う最も信頼のおける経営者仲間です。

昨晩は、この10年間の企業変革プロセスを赤裸々に語っていただきました。

最初の3年間、
経営者仲間に見せる為だけに毎年つくった経営指針書
ゆえに、外部要因への戦略ばかりで内部要因の企業風土を高める
ものは乏しく、落とし込むやり方

次の3年間は、
社員を巻き込みながら成文化していく経営指針書。売上は上がったが
ますます悪化する職場環境。
「もっと売上が上がったら職場環境は改善するんや!と社員を叱咤する
表面だけで社員とつくった就業規則。まったく労働環境は改善できず、
社員が辞めていく・・・
本気で取組んでいない自分に気づいた!

この3年間、
経営者の本気の労働環境改善姿勢から社員全員が真剣に考えるように・・・
新卒雇用への挑戦!
「あきらめない完熟共育」教育方針を宣言!
社員の明確な目標を示す成長評価制度に挑戦。

ここで、「正しい経営戦略」と「好ましい企業風土」がつながった!

正しい経営をしようとすればするほど、嘘をついていた経営者(自分)に
気づく。
その「ウソつきカード」を1枚1枚・・・社員に正直出していく。

経営者が社員に嘘をついているかぎり、社員は本気でこの会社を良くしようと
は絶対思わない。すべての嘘を社員に吐き出すことが大事。
経営者が裸になる!

好ましい企業風土は経営者が裸になること!

ここ数年、中米や南米そしてインドネシア・・・
何度も何度も珈琲豆の買い付けに飛び回る!
スペシャルティー珈琲の代名詞を田代珈琲が担う。

社員7名+パート14名の会社に関西で優秀な大学生が多く採用試験に応募する会社に
そこには、社員全員で「あきらめない完熟共育」を追求する企業文化が根ざしているから。

成長評価・人間関係・労働環境
この3つにストレスがない企業をさらに追求する裸の経営者。
カッコいいものです!



yama1117 at 19:33|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 

2011年06月23日

今日の見学社は10カ国30名様

DSC_1206
会社の概要説明です。今から工場案内。

DSC_1209
グループ,蓮∪郷絨貪畄が担当

DSC_1216
グループ△蓮∧娠瞥げ襍が担当

DSC_1223
10分間のフリータイム。笑顔で交流です。

DSC_1225
一緒に写真の撮影があちこちではじまります。

DSC_1227

今日の見学会は、
ブラジル、タイ、ベトナム、バングラディッシュ、ネパール
パキスタン、イラン、ガーナ、マレーシア、インドネシア、
の企業で中間管理職の方々(部長、課長、係長、主任)が
見学に来てくださいました。

企業規模では、名簿を見ますと、最大18000人の企業もあります。

いつものとおり、若手社員が通訳さんと一緒に、徹底した3Sを
説明していきます。
日本語→英語で説明です。通常の倍の時間がかかります(汗)

そして、会議室(食堂)にて私のレクチャーです。

もちろん「白線を踏まない」の件も説明します!
浪花節は万国共通ですね!今回も大きな拍手をいただきました。

代表からの謝辞に、
「実践する」という言葉が出てきます。

実際に実践していることに、そしてその文化をつくり上げてこられた
ことに大きな感激をもらった・・・
と感想をいただきました。

うれしいものです!

毎年、約6団体ほどの海外見学者が来られます。
私たちも大きな刺激をいただけます。

ありがとうございました。




yama1117 at 12:58|PermalinkComments(0)今日の見学社 

2011年06月22日

今日の見学社

DSC_1201

DSC_1205

今日の見学社は、
和歌山アイコム株式会社 8名さま(和歌山県)
長谷川工業株式会社 4名さま(大阪市)
株式会社日本医療 4名様(京都宇治市)
の3社16名様が見学に来られました。

暑い中、汗をかきかきの見学・・・お疲れ様です。
(工場内28度になるとエアコンが入りますが、
断熱材の効果で朝はまだ26度でした)

徹底した3Sは、理屈ぬきで品質に貢献する
年間200社以上見学を受け入れる意味など・・・

7:40〜11:40まで熱い中、熱く聴いていただきました
ありがとうございました。






yama1117 at 14:18|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2011年06月21日

父の日のプレゼント



今日、二日遅れですが父の日のプレゼントを三人娘から
もらいました。

日曜日も月曜日も帰ってくるのが遅かったので・・・
ごめんね〜

1人づつ手紙が添えられています。
家で一緒に過ごす時間が少ないことが書かれていました。
反省しないといけませんね〜

いつも応援してくれてありがと!


yama1117 at 23:50|PermalinkComments(4)家族 

2011年06月20日

祖母の納骨

DSC_1189

DSC_1194

98歳で大往生した、おばあさんの納骨及び四十九日法要が、
愛媛県今治市でありました。

昨日は、朝の7:00に車を運転して、最後のETC1000円上限を
利用しながら駆けつけです。

午前中に今治の墓苑で納骨を済ませ、
東温市の叔父さんの家に移動
また、今治のお寺に移動
そして、ホテルで会席。

移動の間や、時間がある時には、昔の家の跡など・・・
大正からの時間を・・・
そして、おばさんやおじさんたちの子供の頃からの話を聞きながら
一日を過しました。
心が和む一日だったな〜



yama1117 at 13:46|PermalinkComments(0)家族 

2011年06月18日

情報通信エンジニアリング協会 九州支部 安全大会





今日は、福岡県は粕谷町で、
情報通信エンジニアリング協会 九州支部
23年度九州事故絶滅運動「安全講演会」にて講演してきました。

通信関係の工事部門のみなさま300名が集まっておられました。

演題は、
徹底した3S活動による安全確保と経営革新

熱く語ってきました。


yama1117 at 23:40|PermalinkComments(2)

2011年06月17日

優良従業員表彰式



大東市商工会議所の議員総会でした。

議案の審議を決済し総会のあと、優良従業員表彰です。

勤続10年は会頭賞、15年は市長賞です。

企業から推薦状を出して受賞審査を受けます。

今回、営業技術Grの吉岡主任が会頭賞を受賞しました
(最後列右端)

勤続10年・・・

製造で入社して、今では営業担当と資材担当で力を発揮して

くれています。

大きく成長しています。

お客さんからの信頼も厚く、協力企業さんからも頼りにされる

社員に成長してくれています。

5年後の市長賞も楽しみです!

yama1117 at 23:30|PermalinkComments(0)

2011年06月16日

なんで出来ないんやろ→どうやったら出来るやろ

昨晩は、中小企業家同友会 障害者問題全国交流会 正副実行委員会でした。

来年の9月13日、14日と大阪同友会設営で開催されます。

もう30年前からスタートした全国交流会です。

その実行委員会を立ち上げる前の、準備で正副委員長が集まります。


今回は3回目・・・。

まだまだ、開催主旨について討論を重ねていきます。

障害者雇用
障害者にとって「働く」=「生きる」
身体障害・知的障害・精神障害 
社員教育→社員共育
人が育つ時
共に働く
人間はいかに生きるべきか
働く幸せ
人間尊重
自立、就労

障害者問題通じて論議を重ねています。


山田製作所は、健常者だけの会社です。
共に育つ文化つくりには力を注いでいるつもりです。

そうなんです、“つもり”なんです・・・


なぜなら、「なんでできひんねん!なんでわからんねん!」が
社内にあります。私自身が発する言葉に一番多くあるのでは・・・

「どうやったらできるやろ」「どうしたらわかるやろ」・・・
これがあふれる会社にしないと、共に育つ文化なんてウソです。

だから障害者雇用という切り口で学ぶのです。
そこにはヒントがいっぱいあります。





yama1117 at 11:11|PermalinkComments(0)

2011年06月15日

環境経営見学会

DSC_1168

DSC_1169

環境経営に関して見学会に参加です。

大阪府中小企業家同友会 環境部会にて環境経営をキーワードに
企業訪問会を開催しました。

見学先は、株式会社仁張工作所(仁張正之社長)

仁張工作所さんは、EA21(エコアクション21)をいち早く認証取得し
環境活動レポートなどでは、環境省からも表彰される実力企業です。

管理責任者の作田部長からデーターの説明を受けます。
そりゃ〜すごいデーターが記録されています。

環境負荷への取り組みに関してはもちろん。
環境に対しての社内提案内容・・・

これらは全て、経営指針書を通じての成果目標管理活動に含まれています。
もちろん人材育成まで・・・

仁張工作所さんから1年遅れで山田製作所もEA21を認証取得して
環境経営に取り組んでいますが、まだまだ目先の省エネ、節水、ゴミ削減
だけの活動でとまっています。

反省ですね!
さぁ!ガンバロ!



yama1117 at 08:55|PermalinkComments(0)

2011年06月13日

伝説の笑顔

以前、
中国からの見学者に同行して通訳として来ていただいた

株式会社シー・コミュニケーションズ
代表取締役 大羽りんさん
TEL: 045-313-1234 FAX:045-313-1241
URL: http://www.c-communications.com/
URL: http://www.cc-academy.jp/

からメルマガをいただいています。

先週いただいたものをちょっと紹介します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆◇笑顔◇◆

いつかのメルマガでご紹介しましたが、
中国では日本人女性は「伝説の微笑みを浮かべる」と
伝えられています。


いつもにこにこ。
結婚するなら絶対「日本人女性」と人気が高いのです。

中国から日本にやって来る人にとって、
とくに接客業の日本人女性の笑顔はとても印象に残るようです。
わざわざ日本の百貨店で買い物したいのには
そうした理由があるのですね。


ところが、観光ならともかく、長く日本に滞在する中国人であれば、
この「伝説の微笑み」の本当の正体がわかって来るのです。


以下、ある留学生が話してくれたことをご紹介します。

彼女も最初に日本にやってきた時、
「ああ、伝説の微笑み」って本当なんだと思っていたようです。
ところが、アルバイトで日本人と親しくなるとだんだん、
その「笑顔」の正体が見えてきたというのです。


・怒りたいとき、その気持ちを悟られないように、作り笑いをする。
・聞いて分からないときに、笑ってごまかす。
・相手を馬鹿にするとき、冷笑を浮かべる。
・ちょっとだけ軽蔑の意味を込めて薄ら笑いをする。
・上司に対して愛想笑いをする。
・褒められたら照れ笑いをする。
・本当に困ったときは苦笑する。


日本人は「言葉」で表現するのはなく、「笑顔」で表現する。
でもその笑顔の意味がわかるようになるには、
ずいぶん時間がかかったというのです。

それを聞いて「なるほど!」と思いました。


日本人は実によく笑う。
しかしその正体は必ずしも良いものではなく、
悪い意味のときも、その意味を和らげるために、
言葉ではなく、表情で表現したります。

言葉を発するより「笑顔」で表現することの方が難しいはず。
そして「笑顔」の裏にある意味を理解するのはもっと難しい。

日本人を理解するのは難しいですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

日本の男性もまだわかっていないのでは(笑)



yama1117 at 09:22|PermalinkComments(0)

2011年06月10日

今日の見学社は愛知同友会出張例会


DSC_1152


朝の7:30
愛知県中小企業家同友会 西三河支部 碧南・高浜地区会 39名様
が来られました。

山田製作所で月例会をおこなうためです。

数ヶ月前に、愛知同友会の事務局から、山田製作所でおこないたいと
電話をいただきました。

朝7:40分スタートが条件ですと言いますと。「もちろん行きます!」
と役員の皆さんからお電話をいただきました。

プレで打合せに来ていただいたりしながら本日を迎えています。

DSC_1154

DSC_1155

DSC_1158

今、社員達が皆さんを工場案内しています。
熱心に聴いていただいています。

さぁ!
工場案内が9:30には終わります。

次は、12:00まで
私が「労使見解の精神」をキーワードに「全社一丸」を熱く報告
させていただきます。


追記、
愛知同友会の皆さん、ありがとうございました。
こちらこそ勉強になりました!

DSC_1160



yama1117 at 08:50|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 中小企業家同友会

2011年06月09日

全国警備業協会安全大会

P1060417


東京の半蔵門にて、社団法人全国警備業協会安全衛生大会で講演してきました。

全国の都道府県にある警備業協会の専務理事の集まりです。

ほとんどの方達は元警察OBとのこと。

講演中は、中小企業零細企業の経営者奮戦記に目を見開いて中には涙をふきながら
聴いてくださいました。

各都道府県で警備業にあたられているのは地元の中小企業零細企業の警備会社です。

懇親会では、
私専務理事もその方達と共に、安全安心の日本にしていく思いの原点に戻れた!と
ご感想をいただき嬉しい思いです。

全国警備業協会の会長、セコムの木村会長も挨拶で、46年前に初年度七万円の売り上げから
スタートした創業当時を思い出したと語られ、中小企業こそが人間尊重の経営で社員を守る文化だと…。

嬉しいですねー!
いい思いでが出来ました。

さぁ!
明日も頑張っていきましょう!!!!

yama1117 at 20:17|PermalinkComments(2)

2011年06月08日

もしドラ

DSC_1152

皆さんご存知の
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの
『マネジメント』を読んだら
著者:岩崎夏海  2009年12月初版
です。

親しい経営者仲間から借りて今週から読み出しました。

面白いですね!今半分まで読んだところですが、
経営者として、マネジメントを日常の業務とする者として
反省させられることがいっぱいです。

ちょっと高校生に負けているところが悔しくもなりますけど(笑)

人材の能力をどう高めるか・・・
さらに見えない潜在能力をどう引き出すか・・・

中小企業経営者にとって一番重要な仕事です。

しかし、なかなかわかっていても・・・

高校生の野球部をケーススタディーにしてマネジャーとしての
PDCAをわかりやすく描くこの本は、少しだけ勉強してわかった
つもりでマネジメントを日々おこなっている私たち中小企業経営者に
問題提起してくれる本ですね。



最後は、やはりここに戻ってきます。

人を管理する能力、議長役や面接の能力を学ぶ事はできる。
管理体制、昇進制度、報奨制度を通じて人材開発に有効な
方策を講ずることもできる。だがそれだけでは十分ではない。
根本的な資質が必要である。真摯さである。
ドラッカーのマネジメント(エッセンシャル版)P130

yama1117 at 10:54|PermalinkComments(0)個人 

2011年06月05日

大きくジャンプ

IMG_9356

三女の運動会です。

クラス対抗・・・各クラス大きな応援ボードを座席の後ろに
掲げて応援合戦です。

曇り空ですが、そこそこのお天気で父兄たちも特に
お母さん連中は日焼けに悩まされずよかったみたいです。

三女の出番は、ムカデ競走、大縄跳び、など3種目。
それも午前中で終わってしまいます。

お昼からは放送がかりでマイクを通じて競技の進行を
努めていました。

子供の運動会に行くのもあと数年。
出来るだけ写真に収めていきたいものです。




yama1117 at 18:29|PermalinkComments(0)家族 

2011年06月02日

気の置けない仲間と・・・


昨晩は、気の置けない経営者仲間たち6名で会いました。

2000年からのお付き合い

年に1度、一泊二日で自社の経営指針書と決算書を持ち寄る関係

その時は厳しい指摘があり少々腹が立つこともありますが・・・(笑)


でも、昨晩のように 年に数回会食しています。

昨晩は・・・・

病気の話、海外出張の話、Facebookの話、事業承継の話・・・・

中身はかなり濃いいやり取りをしていますがここでは内緒。

さぁ、6/25・26は1年1回の合宿の日です。

準備が大変です(笑)

写真は、ホンジュラスのお土産です。
トウモロコシで作ったピザ生地みたいなものを入れるものらしいです。
DSC_1140


余談
気がおけない=「気づかう必要がない」「遠慮のいらない」
気をおく=「気づかう」
なんですね。

気になって先に調べてよかったです。
反対の意味で捉えていました。


yama1117 at 09:37|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2011年06月01日

福岡同友会経営者フォーラム実行委員会の皆さん

DSC_1133

DSC_1136

福岡県中小企業家同友会 経営者フォーラム実行委員会の
林田実行委員長はじめ7名の皆様が打合せに来てくださいました。

来る11/7(月)
ヒルトン福岡シーホークで開催される
第23回福岡県中小企業家同友会「経営者フォーラム」での
分科会(10分科会)にて報告させていただきます。

テーマは、『全社一丸の企業づくり』

今回、実行委員会の皆さんが面白い試みをされます。
私の分科会は、経営者と社員のセットでないと参加できない!
という条件です。

私もはじめてです。

このチャレンジに私もプレッシャーが掛かりますね(笑)
でも、社員さん目線にもなって、熱く語らせていただきますね!

当日が楽しみです!

来ていただきました実行委員会の皆さん!
ありがとうございました。


yama1117 at 00:30|PermalinkComments(2)