2011年02月

2011年02月28日

行く、逃げる、去る

今日で2月も終わりですね〜

1月は、行く
2月は、逃げる
3月は、去る

中学2年先の時の担任先生が教えてくれた言葉です。

毎年感じます。
年齢を追うとますます感じる事ですね。

そう感じているうちに、3月も去っていくのでしょう・・・・

気がついたら、4月も過ぎちゃった〜とならないように
毎日を精一杯過ごさなくてはいけませんね!


写真は、毎月月末恒例の給料明細手渡しのシーンです。
今日の手渡し役は昨年入社のチコちゃんでした。

もちろん私も手渡してもらいます(笑)


yama1117 at 23:21|PermalinkComments(0)つぶやき 

2011年02月27日

新車はいいね〜



いつもの経営者仲間で走るツーリングクラブです。

一番手前のバイクは、今日納車なんです。

女性メンバーが883ccから1580ccに乗り換えです!

新車はいいもんですね〜

でも、私が乗るバイクは1991年式。20年ものです。

古いバイクもいい味があるんです。特にハーレーはね!

あと30年は乗りつづけたいものです。



信楽まで走って美味しい蕎麦をただきます。

ご機嫌です!

天気も最高!

いい充電ができました!

明日からもガンバロ!!!!

yama1117 at 19:43|PermalinkComments(0)個人 

2011年02月26日

お前のビルが目に入った

新聞に、docomoが募集した「iのあるメール大賞」が新聞に

掲載されている。

グランプリは、
20代で東京に務める女性の投稿。

subject:無題
今日修学旅行で東京に来た。
首都高からお前のビルが目に
入って来た。
ここでお前が働いているのかと思う
と感動した。がんばって。

状況:
めったにメールなんかよこさないお父さん
(地元の栃木県で小学校の先生)が
修学旅行の引率で娘の務める会社の
ビルの横をバスで通過した時に、
送ったメール。
偶然残業中だった時に入ったメール。

地元を離れて社会人としてがんばる
娘を思う気持ち、そしてそれを受け止める
娘の気持ちが表れているメールですね。


その一方、
海の向こうでは、クライストチャーチで
崩壊したビルの下で援けを待つ娘さん達が
多くいます。
そのビルを見たお父さんたちは・・・

胸が痛みます。

必ず無事で助け出される事を祈っています。







yama1117 at 23:09|PermalinkComments(0)つぶやき 

2011年02月25日

東温市

24日東温市に行ってきた続きです。

松山市の東となり。松山市のベットタウン的な街の顔もあります。

大学病院や癌センターなど大きな病院が3つもあり、

全国的にも「住みたい街」の上位に入る街とのことです。

今回、愛媛県中小企業家同友会東温支部2月例会として

条例つくりのお話をさせていただきました。

参加されている同友会会員ですが、地元商工会のメンバーでもあり

ます。

東温支部の長が、商工会の長を兼任するなど。

全く重なって活動されているのが特徴です。

街のイベントや行事は商工会として、

経営の勉強は同友会として・・・

地域に軸足を置いて、街おこしそして経営をしっかりリンクさせた

素晴らしい街でした。

我が大東市もそれらを真似ていきたいと感じた次第です。

地域と共に輝く企業へ!

そのためにも自社経営を盤石なものにしていかねばなりません。

がんばっていかねば!





yama1117 at 23:46|PermalinkComments(0)地域 

2011年02月24日

めざせ!輝く中小企業へ、地域とともに!





愛媛県東温市に来ています。
愛媛同友会東温支部の例会にて、中小企業振興基本条例つくりから見えてきた企業の役割をテーマに講演して来ました。

同友会会員を中心に東温市の行政、商工会、市会議員も参加しての例会です。

条例つくりは事業者の自助努力が絶対条件!だから主体者として実行力が重要なのだと熱く語って来ました。

当日入会もあり、東温支部の皆さんと一体になれた嬉しい例会でした。

yama1117 at 23:49|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 

2011年02月23日

今日の見学社



DSC_0772

今日は、
太洋マシナリー株式会社 9名様(大阪市)
大同アミスター株式会社 12名様
(宮城県、群馬県、愛知県、神奈川県、静岡県、奈良県)
株式会社越智製作所 3名様(門真市)
和歌山県商工観光労働部企業政策局企業立地課 2名様(和歌山県)
の、4社26名様が見学に来て下さいました。

質疑応答では、
徹底した3Sから学んだ、「心の3S」
そして、育ち合う社風つくりについて話をさせていただきました。





yama1117 at 12:27|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2011年02月22日

大東支部例会



大阪府中小企業家同友会 大東支部 2月公開例会です

テーマは、
売上9割消滅から学んだ経営者がなすべき事
〜新発想で市場を開拓しつづける〜

報告者 酒井 恵二氏 酒井食品株式会社 代表者取締役

酒井さんは2003年のBSE問題で売上の9割を失った時、大手商社
が失敗したソーセージの販売戦略を見直すことで劇的な回復の基盤と
した。「売上増大のマーケティング戦略が社長の第一の仕事」と。

商品力を信じて市場創造をしつづける、壮絶で力強い事例報告。

業態を180度方向転換させる時の力強いリーダーシップ!
大きな刺激と気付きをいただきました!
 

yama1117 at 23:41|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 

2011年02月21日

徳島からお疲れさまでした!

今日は、徳島県中小企業家同友会 徳島支部の方々が
打ち合わせに来て下さいました。

来る3月10日、報告にいかせていただきます。

打ち合わせのを兼ねて工場も見学して頂きます。
もちろん案内するのは社員です。

その案内を通じて、「人を生かす経営」を感じ取って下さいました。

もちろん報告の内容はココです。

今から当日が楽しみですね!
張り切って参上しますね!



yama1117 at 22:15|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 | 経営の勉強会

2011年02月20日

経営指針確立成文化セミナー2

DSC_0768


経営指針確立成文化セミナー2日目

ほとんどの方が徹夜で成文化した理念を発表していきます。

厳しい指摘も飛び交います。

yama1117 at 14:20|PermalinkComments(2)

2011年02月19日

経営指針確立成文化セミナー1



今日、明日と大阪府中小企業家同友会 東ブロックの経営指針確立成文化セミナーです。

毎度のですが、理念コースの世話人として私も参加です。

今、「あなたの大切な価値観、人生観って?」の討論が進んでいます。

yama1117 at 15:43|PermalinkComments(0)

2011年02月18日

今日の見学社







DSC_0762

今日は、
カッパ・クリエート株式会社 池端会長、徳山社長はじめ
31名様。(埼玉県)

株式会社仁張工作所 仁張社長と清掃委員長はじめ4名様(東大阪市)

が見学に来れれました。

カッパ・クリエートさんといえば、皆が知っているあの
大手回転寿司チェーン「カッパ寿司」さんです。

そして、仁張工作所さんといえば、経済産業省が発行する中小企業白書に事例報告されるくらいの日本を代表するモノつくり中小企業です。


いつものとおり見学の案内は社員が担当します。

胸を張って自慢げに自社を案内するシーンです。

見学の皆さんが一番感心を持ってくださるシーンです。


今日もたくさんこの事についてお話できました。

うれしいことです!!!!




yama1117 at 08:44|PermalinkComments(2)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2011年02月17日

三位一体

三位一体という言葉があります。

キリスト教の言葉と来ていますが、

大切な三つの行ないとか、三つの相乗効果とか、三つでひとつ、など
色々なシーンで使われる言葉です。

企業成長条件の「三位一体」
私はこう聞かされています。それは、
「経営指針(経営理念・方針・計画)の成文化」
「社員教育(共育)」
「新卒雇用」
です。

山田製作所の場合の入り口は、「経営指針の成文化」でした。
2001年に経営理念を確立し、そして毎年毎年中期経営方針及び計画を成文化してきました。

経営指針を進めていくためには、社員と共にこの経営指針書を毎年つくり直す必要性に気付きます。

そうなると社員全員で実践していくのですから社員教育の重要性に気づいていきます。

ベテランが中堅に中堅が若手にOJTを中心とした共育の仕組が出来てきます。

そうすると人材育成の風土が芽生えてきました。

ここで気づいたのが、若手は誰にOJTしていくのか?です。

やっと新卒雇用にたどり着いたのです。

この新卒雇用には大きな副産物があります。

それは、新卒社員を教育する先輩社員がすごいスピードで成長することです。真っ白な新卒社員を必死になって教えていく。

まさしく共育の姿がありました。

三位一体です。つながりました。点が線になりました。


たまたま山田製作所のスタートは経営指針でした。

他の企業では、新卒雇用がスタートとなり他の二つに進んでいく場合もあるでしょう。

三位一体に入り口は三つあります。

進む順番も様々です。

この点が線としてつながった時に企業が動き出したと感じる時なのだと思っています。

yama1117 at 23:12|PermalinkComments(0)社員と会社 | つぶやき

2011年02月16日

Wish Poem



今日は、同友会大東支部の車座です。
通常の例会と違い、作業服で普段着で集まり、缶ビール片手に
語り合う企画です。

この車座のファンは結構多いですね。

今日の企画は、Wish Poem(ウィッシュポエム)です。

グループに分かれて、「この大東支部が○○やったらいいな〜」
を出し合って、出てきたキーワードでポエム(詩)をつくります。

これがまた、結構楽しいです。

詩を書き上げて、発表の時に♪ラップ調で読み上げるグループあり
民謡調もあり・・・

出てきた想いは・・・、
悩みを解決しあえる仲間
一緒に仕事を生み出す仲間
社員が元気な仲間
一緒に大東ブランドを作り上げ誇りに思う仲間
そんな仲間が大東市にあふれている大東支部
etc

想いは大きく!深く!
そんな仲間が集まる大東支部。
大いに盛り上がっています!


yama1117 at 22:11|PermalinkComments(0)経営の勉強会 | 中小企業家同友会

2011年02月15日

大牟田市で熱く語ってきました!





今日は、福岡県は大牟田に来ています。

福岡県中小企業家同友会の県南地区4支部合同フォーラムにて報告です。

例外も懇親会も二次会も大いに盛り上がっていましたよ!

福岡も熱いです!

yama1117 at 23:57|PermalinkComments(0)経営の勉強会 | 中小企業家同友会

2011年02月14日

ご心配をおかけしましてすいません。

2/10のブログに対して、コメントや直接のメールやお電話で

多くの方から、励ましのお言葉や病院、接骨院のご紹介を

いただいています!

ありがとうございます。

毎日、痛むわけではないのですが・・・

痛みだすと辛いものですね。

しっかりと抜本的に対処していきますね!

ありがとうございます。

yama1117 at 23:40|PermalinkComments(0)つぶやき 

2011年02月13日

ドルフィンズ



ベルギービールで有名な、ドルフィンズ(有限会社中井レストラン企画)の経営指針発表会に招待を受け参加してきました。

今年で11年になります。

中井社長とは11年前から、お互いの経営指針書を交換しあい、そして全社的実践をチェックしあう関係です。

毎年、おじゃましますが社員さんの主体性にいつも感心します。

五年後理想像に書かれた通り、六年後は、ベルギーのブリュッセルにオープンした炭火焼き炉端中井での、方針発表会が楽しみです。


yama1117 at 20:22|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2011年02月12日

キーパーソン会議in東大阪


キーパーソン会議in東大阪に傍聴者として参加してきました。
キーパーソンとは、各地方で中小企業振興施策に熱く燃える
行政マン達のことです。

今回のin東大阪では、大阪ケイオス のメンバーが中心となって
開催されました。

基調講演は、経済産業省 商務情報政策局 サービス政策課の
前田 泰宏氏。
日本全国の中小企業を訪問で駆け回る官僚です。
テーマは、『電流と狂気』
・企業の表彰制度は、行政がリスクと責任をとっておこなう!
・ものづくり企業はものをつくっていない、ものをつくるように見せかけて人をつくっている。
・中小企業の経営者や社員は、自分のやっていることを家族や地域の方々に語る事が大切
・ごく当たり前のことが経営革新
・自分が自分自身に驚く
・限界以上臨界未満に挑戦
・50㎝の革命(無理のない一歩)
元気つけられるそして今やっている事に自信をもらえる講演でした。

行政の裏側、政府の裏側など面白おかしくちょっと辛口で語られる90分は本当に短いものでした。


さぁ!大阪ケイオスのプレゼンです。
「ものづくりをものがたり化」
すべての事業運営には物語がある。輝く社員や企業風土がある。
それを映像コンテンツをもちいて発信しています。

その活動から様々な連携が産まれている事なども報告されていました。


枚岡合金工具株式会社 古芝 義福社長のプレゼンです。
「徹底した3sは、人生の幸福術」
活き活きした人生を楽しむ。それを社会の皆さんに発信しそして共有していくんだ!と熱いプレゼンです。

山田製作所の写真も用いて、大阪からこの3s文化を発信していくことを
宣言されました。

副産物です。
前出の経済産業省の前田課長がCoolJapanにコミットしましょう!
3月の半ばに枚岡合金工具さんと山田製作所を訪問するぞ!
と約束してくれました。

もうすでに影響を与えています!
3S文化の発信です!

大阪ケイオスは大きなうねりを起こす震源地になりつつあります。

yama1117 at 21:37|PermalinkComments(2)地域 | 産官学連携

2011年02月11日

いつもより気合が・・・・

未明から降り出した雪の朝、

休日出勤のために5名の社員が出社してくる

自転車でバイクで・・・

ニット帽が雪で真っ白になっている。

納期が迫った難しい仕事に挑んでいる。

ここ1週間は連日の深夜残業。

休日の今日もベテランと中堅と若手がチームを組み

その仕事に挑む。

いつものように始業前に経営理念の唱和だ。

私を入れて6名。いつもの半分以下の人数だが気合が入っている。

胸が熱くなった。大きな声で唱和すればするほど声が詰まった。

なぜだろう?もちろん理由はわかっている。一番わかっている!

仲間のために・・・仕事を通じてつながる仲間のために・・・・


いつの間にか雪はあがった。

裏の倉庫の屋根から雪解け水が流れる音が聞こえる。

さぁ!もう少しがんばろう!



yama1117 at 16:17|PermalinkComments(0)社員と会社 

2011年02月10日

持病になりやがった!

左の後ろ首筋のコリから始まって、次第に後頭部の左側から左のほっぺたまで痛みが広がってくる。もちろん左肩まで・・・

定期的にやってくるこの痛み。
何が原因や!

yama1117 at 23:32|PermalinkComments(6)つぶやき 

2011年02月09日

「思わず買ってしまう プロの販売法:カリスマ販売員が教える売上アップ術」

昨年見学に来てくださった、
トーホーテック株式会社
TPM推進室
宮川 弘一様
から色々な情報をいただいています。

今回いただいた内容を紹介します。


(あるセミナーでの講演会レポートです)

現役の山形新幹線「つばさ」の社内販売員 茂木久美子さん(山形県天童市出身)のお話です。

テレビでも放映されたかなり有名な方なようです。
2008年度に社員に登用され、今では1300人いるアテンダントのなかで、目下、チーフインストラクタ(最上位の階級で、3名しかいない)でアテンダントの指導に当たっているとのことです。

出会いを大切にしたお客様対応で自己ベスト一日52万円の売り上げを誇るとのことです。
一般の方の平均は8万円ですからその偉業は計り知れないものです。
その仕事に対するお話を、山形弁交じりで、ユーモアたっぷり、お茶目でとても魅力的な話し方でした。
聞き入ってしまいました。

「買ってくださるお客様もそうでないお客様も私には大事なお客様です!」といったお言葉が印象的でした。
私たちのビジネスにも通じる言葉だと思います。

(1)お客様との接触時間を増加させる秘策
「つばさ」の片道運行時間は3時間ほど。
販売員が車内を平均3往復するところを、茂木さんはその倍を超える7往復もするといいます。
「売上を増やすにはお客さんに会う回数を増やせばいい。次に、会計にかかる時間を減らせないかなと」。
そこで思いついたのが、釣り銭を早く渡すこと。右ポケットには100円玉と500円玉、左ポケットには10円玉と50円玉を入れておき、硬貨を瞬時にポケットの中から指の感触で取り出します。
お客様がびっくりするそうですね。まさに、顧客感動!

(2)お客様の観察;バック販売
ワゴンを押さずに、後ろ向きに引いて歩く「バック販売」をするようになったのは、「お客さんの足や肩にワゴンや私の身体がぶつからないように」との配慮から。
その結果、乗客の視線を感じ取ることができるようになり、買おうかなという一瞬の表情を見逃すことが少なくなったといいます。乗客が乗り降りするごとに車内の様子を把握して、客層に応じてワゴンの商品配置を変えるなど、売れ筋が目立つように気を配っているのだとか。

(3)お客様とのコミニュケーション方言コンプレックスの克服、強みへの変革
早さや販売テクニックだけでなく、乗客とのコミュニケーションも大切にしている茂木さん。
「方言がコンプレックスだったんです。最初は隠していたけど、山形弁で接客したら肩の力を抜いて接客できるとわかって。
状況によって使い分けていますが、今では山形弁も販売の武器になっていますね。
『コーヒーはあったかいのど、つったいの、どっちいいべ?』これを標準語で言うと印象が変わるでしょう?」。
発着時間やトイレの場所なども頭に入れておいて、どんな状況にも対応できるよう心がけているそうです。

no180_05



まさしく商売の原点ですね。

宮川さん
メールありがとうございました。



yama1117 at 21:56|PermalinkComments(2)個人 

2011年02月08日

働くことを通じて人が育つということ



中小企業家同友会全国協議会
経営労働委員会にて東京に来ています。

日本大学商学部教授 永山先生からの問題提起

『働くことを通して人は育つ環境を自社の中で社会の中でどうつくっていくのか』
〜労働環境と企業を取り巻く環境の変化を踏まえて〜

熱い討論が続いています。

yama1117 at 16:39|PermalinkComments(0)経営の勉強会 | 中小企業家同友会

2011年02月07日

採用選考日

今日は、新卒(高校生)の選考日でした。

3校から推薦をいただき、3名の選考です。

今年ほど選考に悩んだ事はありません。

全員採用基準に達しいています。

しかし、いまの情勢による厳しい経営環境を鑑みると

計画通りの一人しか採用できません。

断腸の想いです。。。。辛い!!!!



yama1117 at 22:26|PermalinkComments(0)つぶやき 

2011年02月06日

土俵上

大相撲の春場所(大阪場所)が中止なった。

大阪の大相撲ファンにとってはとても残念なことだ。

会社の近くでも相撲部屋がいつも開かれるのに・・・

浴衣を着て自転車で走る力士は親しみある光景だ。


今までも不祥事が無かったわけではない。

昨年も野球賭博で大きく揺れた大相撲。

本場所の中止も世間では囁かれた。

しかし、本場所の中止は無かった。

では、なぜ今回はすぐに本場所中止を決めたのか。


振り返ると、今までの不祥事はすべて土俵の外。

力士自身の問題。部屋の問題。


しかし、今回は土俵の上で起きていた不祥事。

この「土俵上」はすごい大きな意味がある。

仕事の本質を裏切ったことになる。


「土俵上」

自分の仕事や会社に置き換え、この意味を考えてみたい。





yama1117 at 21:15|PermalinkComments(2)つぶやき 

2011年02月05日

ハッピーフライト

今日は、はやく家に帰って来ました。

お好み焼きをホットプレートで焼いて家族揃って大阪定番の
家族だんらんです(笑)

テレビで映画をやっています。
「ハッピーフライト」
2008年の邦画です。

なにげなく見ていたのですが・・・面白いですね!

ANAを舞台に、緊張しながら機長昇格試験を受ける副操縦士と
国内線から国際線に昇格した新人CAを中心に、飛行機を飛ばすために
どれだけの人々が関わっているかを、面白おかしく描いています。

グランドホステス、運航計画、機体整備士、管制塔、鳥の駆除・・・

それぞれの部門が縦割り社会で一見仲が悪いように見せながら、
しかし「安全」「おもてなし」という本質については全力を挙げて協力し
合い援けあう。

個々の個人中心的な人間性を表面に出しながらも「仕事」でしっかり
厳しくつながっている。

それを楽しく面白く表現した映画でした。

組織・・・面白いですね。。。。




yama1117 at 23:56|PermalinkComments(0)個人 

2011年02月04日

組織運営を学ぶ

会社外では、中小企業家同友会をはじめ団体に所属しています。

2月に入りました。

そろそろ来期の組織を役員たちで考えていく時季です。

役が廻ってきます。しかも「長」が付く役が・・・


私はこのように考えています。

その役で、「しなければならない仕事」を通じて思考を回転させると

まず“負担”が見えてしまいます。



ならば、「仕事」ではなく「組織」という思考を回転させてみましょう。


たとえば、自分が「委員長」です。

数人のサポート役(副委員長)を設けます。もちろん各副委員長には

役割を持ってもらいます。

そしてその副委員長には運営を担う役員がいます。


「この組織を動かす」という思考を回転させるのです。


私たち経営者は、組織の長です。

この「長」の勉強を、タダでできるのです。

そう思うと、わくわくしてきませんか!




yama1117 at 23:38|PermalinkComments(2)つぶやき 

2011年02月03日

就活魅力発見ツアーin大阪





今日は、観光バスで「就活!魅力発見ツアーin大阪」と称して

就職活動中の大学生23名が企業訪問に来てくれました。

日本の経済を担う中小企業の魅力

産業機械業界発展を担う中小企業の魅力

そして、人を中心に考え全員が共に育っていく中小企業の魅力に

触れていただいたでしょうか?

2泊3日のバスツアー

明日も精一杯中小企業の魅力に接して下さい。

yama1117 at 15:45|PermalinkComments(0)

2011年02月02日

満10年

昨日気付いた。

2001年2月1日に山田製作所の代表取締役になったこと。

経営者稼業満10年。

思い返せば

突っ走ってきた10年

がむしゃらにやってきた10年

無我夢中でやってきた10年

って書きたいが・・・

まだまだ、甘い!

全力疾走出来てない!


サラリーマン時代にはびくともしなかったが

確かに十二指腸潰瘍にもなったこともある。

医者に、心と体は違いますよ・・・身体は正直ですよ。

って云われた。

でも、まだまだ血の小便が出るまで追い詰められる経験はない。



小さな成功体験を積んできた10年。

自信もついた10年。


でも、まだまだ!


経営者という職業をもっともっと深めていかねば!

「いかに環境が厳しくとも経営を維持し発展させる」

もっともっとこの言葉を腹に据えないと・・・


まだまだ、まだまだ・・・・


yama1117 at 23:42|PermalinkComments(3)つぶやき 

2011年02月01日

チャレンジ!!おおいた〜共に学んで、共に実践しよう〜



大分県中小企業家同友会 経営フォーラム

第1分科会
めざせ!輝く企業へ、地域と共に
〜企業つくり、地域つくり、条例つくりから見えてきた〜

熱く語ってきました。



yama1117 at 22:34|PermalinkComments(0)

今日の見学社は、海外から


専務ブログで紹介です。

ここをクリック

yama1117 at 15:29|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動