2009年12月

2009年12月31日

自宅の網戸と窓拭き・・・寒いです

 
リビングルームの中は、お日さまが入り込み、ポカポカですが、窓拭きのために外へ出れば冷たい風がきつく吹き付けています。
 
大晦日と元旦は、寒い日になるとのことですが、暖かい太陽が降りそそぐといいですね。
 
 
さて、今年もあと少しになりました。
 
皆さまの応援のおかげで、この一年間も、ブログを毎日書き込む事ができました。
本当にありがとうございました。
 
新年もよろしくお願いします。
 



yama1117 at 17:13|PermalinkComments(0)個人 

2009年12月30日

年の瀬ライブ

高校時代のバンド仲間が集まり年の瀬ライブです。
 
今年の嫌なことも仕事も忘れてギターを掻き鳴らしシャウトしています。
 
昔の仲間は、宝ものです。★★★★

みんな、今年1年お疲れさま・・・・

CIMG4316

yama1117 at 21:22|PermalinkComments(0)個人 

賞状をいただきました!

CIMG4307娘たちから、賞状をもらいました。

理由は、ここを見てください

先ほど、私の前に整列して、
パーン、パーパーパーン、と口のファンファーレと共に、賞状と副賞(誕生日祝いのカーディガン)と約束のお金を手渡してくれました。

ありがと!
もらったお金は、君達の口座に貯金しとくからね・・・・
でも、ママからのお金はキッチリ正月の小遣いにさせていただきます(笑)








yama1117 at 17:58|PermalinkComments(2)家族 

2009年12月29日

仕事納め

先ほど、本年の仕事を納めました。

厳しい経営環境の一年でした。
まだまだ、この情勢は続くであろうと考えられます。

来年はさらに、全社一丸体制を引き締め企業運営に全員で立ち向かっていきます。

全社一丸体制とは、個々が主体者であることが絶対条件です。

2010年の正念場に向かって全員でがんばっていきましょう!

来春には、1名の新卒社員が入社してきます。
来年のうれしい予定です。


先日、大阪産業大学と四日市大学の先生
お2人が来社されました。

3Sの目的は?との質問に、
「人づくりです」と答えました。

後日いただいたメールに、3Sの目的は、「人育てと答えられたことに、
眼から鱗が落ちました」と書かれています。

「良い現場は、最高のセールスマン」の“良い”とは、
なにが良いのか・・・
もちろんその先頭に立っているのは「人」です。

来年も、山田製作所の強みである「人」をどんどん発信していきます。

ご期待ください。 



写真は、お歳暮を皆で山分けにしている
ところです。

くじ引きで、ワイワイガヤガヤ楽しいひと時です。


yama1117 at 15:50|PermalinkComments(2)社員と会社 

2009年12月28日

’00年代はなんて呼ぶの?

ビジネス文書や、社内の文書や記録には必ず日付が必要ですね。
私は、こだわりではないのですが、西暦で書き込みます。
2009の「20」を省いて「’09」と書き込む事もよくあります。

来年からは、「’10」です。ちょっと違和感を感じるのですが・・・


さて、今日のお昼前、移動中のカーラジオで面白い事を聞きました。

実際にアメリカでもめている話らしいです。

     ・
     ・
     ・
1950年代は、「50s」(フィフティズ)
1960年代は、「60s」(シックスティズ)
1970年代は、「70s」(セブンティズ)
     ・
     ・
     ・
と呼びますよね〜

では、2000年代はどう呼ぶのか?

これが決まっていないようなのです。
「00s」(ダブルオーズ)
「2K」(ツーケイズ):K(キロ)=1000
等などの候補が上がっているらしいのですが・・・

なんか、懸賞つきで公募する話もあるらしいですよ!

アメリカらしいですね・・・・


追伸、
1900年代はどうやったのか?
すみません・・・聞きましたが、詳しくは聞き逃しました。
ゼロという意味の言葉やったらしいですけど、スペルが
特殊で、定着しなかったらしいです・・・・

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 19:24|PermalinkComments(2)つぶやき 

2009年12月27日

免許更新→献血→ちょい乗り→泣き虫親父さん



 免許の更新に行ってきました。
門真の運転免許試験所では、日曜日に更新手続きと安全運転講習が受けれます。

長年ゴールド免許だったのですが、
今年の夏にスピード違反で捕まったので、青色の免許証になってしましました(涙)




気を取り直して、献血ルームへ・・・
更新時は必ず寄る献血です。

以前は、年間3回くらいは献血していたの
ですが、ここ数年はなかなか献血に
いけなかったです。
(今年の初夏に1回いきましたけど)

採血してくれた看護婦さんが携帯で
写真を撮ってくれました。

そして、年末だからでしょうか、帰りに
カップそばのドンベイをくれました。


外に出ると、午前中の曇り空は晴天に!
思わずバイクにまたがり走りました。

さて、どこに行こうか?
「そうや!泣き虫親父さんは、会社に
出てるかも・・・」

勘はバッチリ!タイミング良く、泣き虫親父さん
、奥様、娘さん夫婦とお孫さんにも、
お会いして年末の挨拶をすることが出来ました。


帰りに、最近オープンしたBMWのバイク屋さんを
冷やかしに訪ね・・・
(しかし、BMWはカッコイイ!)
明るいうちに帰宅です。

さぁ〜
今日のご飯は何かな????








yama1117 at 17:09|PermalinkComments(2)個人 

2009年12月26日

やっと年賀状つくり

 
年賀状の作成にやっと、とりかかりです。

毎年、今年の写真を並べます。

年々、家族全員が映ったスナップ写真が

少なくなり、とうとう今年は・・・

これも家族の歴史????


yama1117 at 23:52|PermalinkComments(0)家族 

2009年12月25日

この一晩中に…

 

会合でミナミの街へ出ていました。

その帰り道の地下街です。
時間は、24:00

クリスマスの飾りつけが外されています。

明日になれば、迎春の飾りつけが
施されるのでしょう・・・・

いよいよ年末です。


yama1117 at 23:57|PermalinkComments(0)つぶやき 

2009年12月24日

やっと年賀状の宛名を書き入れました

CIMG4304年賀状の宛名印刷をやっと終えました。

少し年末の気分になったかな?です。


少しだけ、コメントを書き入れるのですが、
「厳しい情勢ですが、頑張っていくぞ!」的な
コメントになっていますね!

来年は、年男です!
大いに動き回りたいですね!
(動物園のトラはゆっくりですが・・・(笑))

さぁ!今年も実働3日です。
怪我のないように心して仕事を進めていき
ます。

終わりよければすべて良し!
元気に頑張っていきましょう!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 20:27|PermalinkComments(0)つぶやき 

2009年12月23日

HomeChristmasParty

 
食事も終わり、ケーキの前にチョコレートホンデュ
 
三家族が集まり、メリークリスマス。



yama1117 at 20:53|PermalinkComments(0)家族 

2009年12月22日

年末になっても大東支部は燃えています

今、19:30
同友会 大東支部の例会委員会と増強委員会の合同委員会が開かれています。
 
年末が近いのに、皆さん熱心に年明けからの運営について討議しています。
 
 
支部長として、頼もしい限りです。
 
21:00まで、ご飯も食べずに…頑張っています。
 
 



yama1117 at 19:32|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 

2009年12月21日

社内グループ討論

673f74b7.jpgここ2ヶ月討論ができていませんでした。

本日は、定例会議のYMS会議(ヤマダマネジメントシステム会議)です。


議題の話し合いが行われ、承認確認した後、討論の時間です。

今日もテーマは、「満足と安心」です。
討論が白熱しています!
ライブ実況です。

第2グループでは、
「毎月の討論で意識の高い意見を出し合っているのに、なぜ実際の作業では妥協が出てしまうのか!?
で、白熱!

第1グループでは、
お客様が満足した製品や管理サービスを提供し続けることが、安心につながる!
話が本題に入ってきました!
山田製作所の社員をみて、お客さんが感心してくれる。
でも、心の底から挨拶をはじめ対応ができているのか?
意識して挨拶ができているか!


第2グループ・・・
社内のチームワークについて意見が交わされています。
もっと、ひとつの製品について全社(全員)で責任感はもてないのか?
他人がやっている仕事に対して無関心すぎるのでは・・・!

第1グループ・・・
挨拶は伝わっているか?
気持ちがこもった挨拶は、必ず相手に伝わっているはず。
家でもお父さんお母さんに「おはようございます」って挨拶してるか?
ベテラン社員が18歳のH君に問いかけています(笑)

1時間の討論時間終わります。
討論内容の発表です。

第1グループ
ここ最近、お客様に対してなにをしてきたか・・・から討論を始めました。
ラベルテープを張る時も剥がし易いように小さな気遣いなどしているが・・・では、お客様の来社時の挨拶や対応はどうだったか?で討論を深めました。客観的に見ると山田製作所は他社に比べると出来ていると思うが、しかし、見学のお客様の感想文を読むと、「挨拶に感動した」反面、「期待したほどではなかった」という意見を頂いている。まだまだ出来ていない。当たり前のように「山田製作所さんとこの挨拶はすごいな!」と言ってもらえるくらいが必要。とまとまりました。

第2グループ
毎月おこなう討論で出てくる意見が、実際には現場で実践できていない!のでは・・・で討論をすすめました。討論では個々に高い意識の意見が飛び交うが、でも実際は、言ってる事とやっている事が乖離している。なぜか?要因は、納期が迫って来れば小さな妥協を重ねてしまう。
一つの仕事に数人が入れば、他人の仕事に関して無関心になってしまう。では、どうすればいいのか?・・・OJTやアドバイスを意識的にしていこう!そうすれば高い意識レベルを保つ事が出来る。とまとまりました。


こんな討論会を毎月おこなっています。
たいした社員さんたちです!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 18:15|PermalinkComments(0)社員と会社 

2009年12月20日

2009冬期「零の会」

昨日は、「零の会」でした。

厳しい指摘をいただきました。

来期どのような戦略で戦っていくのか?
それを経営者としてどう考えているのか?
を追求されます。


「山田さん!社員さん一人ひとりと、しっかりコミュニケーション
取れていますか?!、なんだったら、私が一人ひとりの社員さんに
聞いて廻ろうか・・・!」

心をぶん殴られました・・・
その通りですね・・・





yama1117 at 08:04|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2009年12月19日

「人を育てるために」

昨晩は、中小企業家同友会同友会 東大阪東支部の12月例会に参加していました。

今回のテーマは、
「人を育てるために」
〜知的障がい者の就労取り組みを通して自社の共育と地域貢献を考える〜

報告者は
・「就労を通した社会的自立を目指す生徒を
 育てるたまがわ高等支援学校の取り組みについて」
 たまがわ高等支援学校 教頭 白木原先生

・「たまがわ高等支援学校の企業体験を受け入れて」
 株式会社フジムラ 代表取締役社長 橋本秀一 氏

・「障がい者雇用のようす」
 三幸電気製作所 代表 植村 正 氏

白木原先生からは、20年前から比較すると、中学卒業者数は半減している。
しかし、支援学校に入ってくる子供達は増加している。
そして、支援学校を卒業していく子供達の就職率は、全国平均でも
25%しかない事などを説明いただきました。
(ただし、たまがわ支援学校は80%)

さて、企業側の報告です。
実習生を受け入れ、社員が大きく成長した!ということです。

大きな挨拶、必ずメモをとる、周りへの気配り・・・
教える側の社員が、教えられる側に変化していったということです。

はじめは、同情心もあったでしょう・・・
しかし、毎日接するうちに、「一人の人」と云う人間としての本質に
触れていったそうです。

障がい者の学生を受け入れることで、当たり前の事が出来ていない
ことに気づく事などがグループ討論の中でも意見が出ていました。

正直、
2週間の実習だから、深く感じれる事もあるのかもしれません。

なかなか難しい問題も予想されます。


しかし、しかし・・・、

座長が最後にまとめの言葉で、
私達、中小企業経営者は、
もっともっと、障がい者について知ることが大切です。
それがスタートです。

「雇用」とは、どうゆう事なのでしょうか?

人を雇用(採用)する時に、この人がどのような社員になって欲しいとか
、どのように、どんな社員に育てていくのか・・・
それを、しっかりと描いていますか?


障がい者雇用を学ぶ事は、
「生きる」「くらしを守る」「人間らしく生きる」をストレートに学ぶ
力があります。

必ず挑戦したい事です。









yama1117 at 10:55|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2009年12月18日

10年前に戻る!

今日、大阪府商工労働部 商工振興室 ものづくり支援課の日詰さんが来社してくれました。

今、大阪府下のものづくり企業を精力的に回っておられます。

今日は、中小企業の支援施策に関して、忌憚の無い意見を欲しいということで、色々とディスカッションをしていました。

最近の展示会は、ある企業主催の展示会だけになり出展する側から見ても面白くない事や、大手企業のマッチング会は、価格を下げさす事が目的でダメと思う事など・・・

そんなこんな話の中で感じてきた事は、10年前、山田製作所が一生懸命
大阪府の出先機関 産業振興機構(当時:中小企業振興協会)に出向いて勉強会などに参加していた頃は、参加企業全てが貪欲に情報を得ようとしていた事でした。

当時は、ものづくり企業が学ぶ場所はそう数多くなかったです。
だから、そう感じたのかもしれません。

ものづくり・・・、特に金属加工関係の企業は昨年までの5年間は経営環境はよかったです。
少し浮かれていた感もあります。


10年目の気持ちが少し思い出されました。
反省ですね!

忘れていないつもりなのに・・・
初心を貫いているつもりなのに・・・

やはり全て「つもり」です。

大阪府の行政マンは必死に頑張っています。
それに反応していくのが私達の役目です。

企業と行政が一緒になって元気になっていかねば・・・

10年目に戻るぞ!




yama1117 at 16:54|PermalinkComments(2)産官学連携 

2009年12月17日

韓国日報さんが、取材に来てくれました。

韓国の新聞社、韓国日報さんが取材に来られました。
テーマは、日本のモノつくりは、なぜ品質が高いのか?というような感じでしょうか…
 
 
その中で、人材教育の視点で大阪府立高等職業技術専門校に連絡され、卒業生が活躍している会社ということで、山田製作所に来られた、と言うことです。
 
 
韓国では、小さなモノつくり企業は、そもそも少ないらしいです。
 
また、
敬遠され人材が集まらない文化らしいです。
 
昨今は、日本の製造業も同じ傾向です。
でも、私達の祖父や父親達が雇用を守りながら年功序列的な雇用関係を守ってきた文化のおかげで、高いレベルの品質管理や生産管理が根付いたのです。
 
それらを、しっかり答えさせていたたきました。
 
新春の特集記事に載るらしいです。
ありがとうございます。
 
 
 
 



yama1117 at 15:55|PermalinkComments(2)

2009年12月16日

今日の見学社

CIMG4289今日は、朝一番から
東洋炭素株式会社5名様
タケダ電子株式会社6名様
株式会社ウチヌキ8名様
有限会社クララ3名様
が、見学に来て下さいました。


CIMG42902社は、先日の関西テレビ「スーパーニュースアンカー」を見て急遽見学して下さった企業です。

どうですか?テレビとおりでしたか?
それ以上でしたか?



CIMG4295徹底した3Sの「目的」その中味に触れていただいたと思います。


※文書管理ソフト、デジタルドルフィン
注目!



★さて、本日は、今年最後の見学会でした。
2009年は、海外からの見学も含めて
見学会回数=46回、来社数=188社、来社人数=769名
の方々が来て下さいました。

本当にありがとうございました。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ


yama1117 at 18:20|PermalinkComments(2)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2009年12月15日

大阪リエンジニアリング研究会

CIMG4276本日は、当社で大阪リエンジニアリング研究会が開催されました。

大阪リエンジニアリング研究会とは、このブログでも度々紹介させていただいていますが、1999年5月に発足した、徹底した3Sを基本として、生産革新を学ぶ中小企業4社(発足当時は6社)が学び合う会です。

CIMG4280
来年11年を迎える会ですが、毎月1回も休まず勉強会を重ねて来ました。

指導は、株式会社OYM 大山繁喜先生です。



CIMG4282写真は、参加企業から現場ウォッチングを受けているところです。

1.徹底した3Sの眼
2.ISO9001の眼
3.生産革新の眼

の3点で厳しく優しくウォッチングしていただCIMG4285いているところです。

続けていく!
お互いが学びあう環境を作りあい、切磋琢磨する関係をつくり上げたからこそ、今の(株)山田製作所があるのです。

正直、1社ではできません!
この素晴らしき仲間がいたからこそ「徹底した3Sが」できたのです。

大阪リエンジニアリング研究会

株式会社関西クラウン工業社
新生紙化工業株式会社
枚岡合金工具株式会社
株式会社山田製作所

yama1117 at 18:56|PermalinkComments(0)徹底した3S活動 | 社員と会社

2009年12月14日

ものづくりin 大阪 元気企業の社長講演

 
大阪府工業協会主催の講演会「ものづくりin大阪 元気企業の社長講演」で講演させていただきました。
 
私を含め三人の経営者が登壇したのですが、その企業は、そうそうたる方々です。
 
10歳から発明をし続け、オンリーワン商品をロングセラーをコンセプトに考える
ハードロック工業株式会社の若林社長
 
 
下請けを利用せず、しかも素人集団で抜き型に関わるアイテムの製造機械メーカーでナンバーワンの
株式会社レザックの柳本社長。
 
各50分づつの講演でしたがとても味のある内容です。
 
山田製作所もオンリーワンもしくはナンバーワンに必ずなるぞー!とハッパをかけられました。
 
 
追伸
今回の講師選出は、リクエストが一番多かった三人らしいです。
 
嬉しいですね。



yama1117 at 18:01|PermalinkComments(0)

2009年12月13日

Happy Wedding

従妹の結婚式に招かれ、千里阪急ホテルに来ています。
 
11人いる、従兄弟姉妹では、私が一番上で、新婦が一番下です。
 
20年前、私達夫婦も今日の千里阪急ホテルで結婚式を挙げました。
 
その披露宴で、花束の贈呈してくれた女の子が、今日の新婦です。
 
とても嬉しい気持ちです。

いつまでもお幸せに・・・・

CIMG4261CIMG4270


yama1117 at 14:09|PermalinkComments(0)家族 

2009年12月12日

あと、2キログラム…

今年の初め、家族で食事をしている時、

抱負を言い合っていました。

 毎年、「体重73キログラムにする」が私の抱負です。

毎年って…ことは、努力していないって事や〜と、

家族から責められました。

私: 「ほんなら、12月29日までに体重73キログラム代にしたるわ!
   できひんかったら一人づつに、1万円払ろたらぁー、
   反対に達成したら、1万円もらうからなー」

家族:「ええよ、出来るわけないねんから・・・・」

(ママ、娘3人で、合計4万円!)




さて!

その時点での体重は、82キロ!

現在、75.8キロ

あと16日で、あと2キログラム!


今晩も、忘年会でした・・・

29日まで、まだ3回は忘年会があります!


今晩も、野菜を選びながら・・・、でもやはり、

お肉にも手が出てしまいます・・・


あと2キロが、もしかしたら3キロに・・・(汗)

少ない小遣いを、渡してなるものか!

がんばるぞ!


yama1117 at 23:49|PermalinkComments(0)家族 

2009年12月11日

寸志

12月10日は、毎年冬の賞与の日です。

経営計画策定時に、夏季、冬季の賞与額は、予算計上します。

それを毎月引当て、毎月毎月月次決算を全社員で確認し合っています。

今期は、厳しい経営環境に見舞われ、利益計画の推移は大きく落ち込ん

でいる状況です。


夏季の賞与の支給は、ありませんでした。

この冬も・・・

しかし・・・

専務と話し合い、本当に少ない金額ですが全員一律の寸志を賞与として

支給を決めました。


賞与の明細に、

「厳しい情勢です。耐えていきましょう! 少ない賞与ですが、これでクリス

マスプレゼントを子供達に買ってあげてください」と書きこみました。

手渡す時も、同じことを言いながら・・・

涙が出そうになりました・・・


今日の、日報に、

「昨日はありがとうございます。賞与は、あきらめていました。でも少額でも賞与をいただきました。

とても嬉しかったです」と書き込みを数人がしてくれていました。

また、涙が出そうになりました。


経営者として、会社のリーダーとして情けない気持ちです。

経営者は、いかに環境が厳しくても、経営を維持し発展させなければなら

ない。

この言葉の意味を深く深く感じた日でした。。。。



yama1117 at 23:51|PermalinkComments(2)社員と会社 | つぶやき

2009年12月10日

今日の見学社

CIMG4250本日は、朝一番から

株式会社ダイカン11名様
神崎工機株式会社8名様
布施金属工業株式会社1名様が
見学に来て下さいました。


CIMG4248皆さん金属加工に携わる企業です。
やはり厳しい情勢の中で必死に頑張って
おられます。

山田製作所も負けずにがんばっていきます!


さぁ!今年の見学会は、来週で終わります。
4社22名様の予定です。





yama1117 at 18:47|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2009年12月09日

いい話し

7日にテレビで、山田製作所が紹介された時に、見学に来てくださった見学企業の紹介もありました。


その企業は、「有限会社サンライズクリッド大阪」さんです。
サンライズクリッドさんは、障がい者の方々の就業移行を担う
企業さんです。

奥村社長の志の高さには、本当に感激しています。


さて、静岡は沼津の、秋山さんの日記から下記のお話を見つけました。リーダーの姿勢とは・・・
奥山さんの姿を思い浮かべながら読ませていただきました。

--------------------------------------------------------------------------------

広島県のある高等学校の話です。水泳大会のプログラムの中に、学級対抗のリレ−が組まれました。

 

ある学級で、4人の選手の中、3人はすぐ決まりましたが、4人目でもめました。その時、いじめグル−プの番長が「Aに出てもらおう」と叫びました。「そうだ、そうだ、Aがいい」と取り巻き連中が賛成してしまいました。

 

Aさんは小児麻痺の女生徒で、とても泳げる体ではなかったのです。でも彼らの恐ろしさを知っているみんなは、それに抗議することができませんでした。

 

いよいよ大会の日、Aさんが泳ぐ番になりました。1m進むのに2分もかかりました。まわり中からバカにした笑いと、ののしりの声が浴びせかけられました。

 

その時、背広のままプ−ルに飛び込んだ人がありました。そして「つらいだろうが頑張っておくれ。つらいだろうが、頑張っておくれ」と、泣きながら一緒に進み始めました。校長先生でした。

 

冷たい笑いとののしり声がピタリとやんで、涙の声援に変わりました。Aさんが長い時間をかけて25mを泳ぎぬき、プ−ルサイドに上がったとき、先生も、生徒も、いじめグル−プのみんなも、一人残らず立ち上がって、涙の拍手を送りAさんをたたえました。

 

その学校のいじめは、そのときからピタリと姿を消しました。校長先生がAさんの輝きを、みんなに気づかせ、目覚めさせてくださったのです。

 

分別臭くなった今だからこそ、相手のことを考えれば、こうした嘲笑や冷やかしはとても馬鹿げたことだと理解できるものですが、血気盛んな時代はなかなか気づかないかもしれません。

 

こう言う私も当時を振り返れば、決してその例外ではありません。それだけに人間として最低で愚劣な行為だと、早く気づかせてあげる指導者の存在が必要です。

 

まさに我が身をもって気づかせてあげた、この校長先生のような指導者との出会いがあった人は幸いです。やはり素敵な出会いが、その人の人生を大きく左右するものだと思っています。
-------------------------------------------------------------------------------



yama1117 at 17:00|PermalinkComments(2)いいお話し 

2009年12月08日

環境経営分科会

同友会の環境経営分科会のメンバーです。
 
5年前は、私1人だけでしたが、過去6年間運営主催してきた、エコアクション21スクールの卒業生が一人二人と参加してくれて活性化しています。
 
今日も、エコアクション21のスクールが昼から開催されていましたが、朝の8時30分には数社が集まり講師陣と復習とチェックをされていました。
 
年々、環境経営に対しての意識が高まっています。
 
 



yama1117 at 20:11|PermalinkComments(0)環境経営 

2009年12月07日

多くのみなさん山田製作所のHPを見に来てくれてありがとうございます。

夕方5時30分、テレビ放送が終わってから、ブログの閲覧数字がうなぎ上りに伸びています。通常の3倍の数字になっています。

テレビを観て頂き、山田製作所のホームページを見て頂き、バナーを張っている私のブログにも訪れてくれている数字です。

放送が終わるや否や、和歌山県の視聴者さん(元大手製鉄所メーカ勤務とのこと)からも「感動しました!」と激励の電話や、早速見学希望の電話などいただいています。

今回で3回目のテレビ紹介ですが、毎回うれしい激励をいただきます。
ありがたいことです。



朝一番に新聞のテレビ欄を確認しました。
すると・・・
「3Sで売り上げ3倍・不況を生き抜く町工場」と出ています。

確かに直近の決算書ベースでは、売り上げは3倍になりましたが・・・
でも、今年は散々な数字に・・・

ビデオが終わってからのコメントの中でアナウンサーの山本浩之さんが
「この不況でやはり落ち込んでいるとのことですが・・・」と云っていただいて少しホッとしています。

まだまだです。
どんなに経営環境が厳しくても、びくともしない強靭な経営体質が出来ていないのです。
まだまだ本物ではないです!

全天候型経営を目指して、さらなる徹底した3Sを全社員で推進していかねばなりません。

このテレビ放送を一つの機会として、もう一度スタートに立ち戻り頑張っていきます。

みなさん、ありがとうございます。



yama1117 at 22:11|PermalinkComments(2)徹底した3S活動 

2009年12月06日

ホームセンターはすっかり師走


網戸の戸車が傷んだので、ホームセンターに
行ってきました。

すごい人混みですね!

そして、レジ周りの特売コーナーは、
クリスマス、そしてお正月の商品が高く
積み上げられ、まさしく年末の雰囲気です。

いつの間にか年末(師走)なんですね〜

気分はまだ年初の気分なんですが・・・(笑)

今年1年も速い1年でした。

し残したと云うか、心残りがあると云うか・・・

今年もあと25日。

もう25日しかない!ではなく25日もある!
で、今年の残りを充実した日を過ごして
いこう!

さぁ!まずは、明日からの1週間を充実した
日々にして行くぞ!!!!


yama1117 at 19:19|PermalinkComments(4)つぶやき 

2009年12月05日

信じる者同士が儲けられるんや!

CIMG4244関西超硬工業会のセミナーにオブザーバー参加し、青木さん(株式会社アオキ)のお話を聞いてきました。
(あの、人工衛星「まいど1号」の青木さん)

青木さんの講演を聞くのは、東大阪宇宙開発協同組合が発足した当時の5年ほど前に聞いて以来です。

やっぱり元気なおっちゃんです。

おっしゃる言葉に、昔から一貫していることがあります。それが印象的ですね。

それは、「目的」と「目標」と「手段」は違うということです。

人工衛星は、あくまでも手段、打ち上げ成功は「目標」
そして、東大阪のものつくりに若者達が帰って来てもらうのが「目的」

この事は、昔から一貫しておっしゃってる言葉です。



青木さんの座右の銘は?

そりゃ「儲け」やで!
でも、誤解せんといてや!
「儲」という字を分解すると「信」と「者」に分かれるのやで!
信じる者同士が儲けられるんや!
だから、社員同士、社員と経営者が信じあっている会社が
成長出来るんやで!

社員と共に生きる東大阪の町工場
青木さんの元気さに元気をいただきました。

yama1117 at 23:11|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2009年12月04日

今日の見学社

CIMG4238今日は、東京から東京都中小企業振興公社内の勉強会Gr秋葉会の8社8名様が午前中見学に来て下さいました。

朝早くから新幹線で駆けつけてくださり
ありがとうございます。
もう少し見学の時間があればよかったですね・・・


CIMG4240CIMG4239







午後からは、富山県から株式会社コージン様14名様が見学に来て下さいました。

9/8にコージン 小柴社長が見学に来られ、今日は3Sリーダーの皆様がバスを仕立てて来て下さいました。
おつかれさまです。

お互いに頑張っていきましょう!

yama1117 at 14:31|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2009年12月03日

テレビで山田製作所が紹介されます!

先月来、1ヶ月かかって取材を受けていた、関西テレビ8CHの
放送が確定しました!


12月7日(月)
17:00台
関西テレビ(8チャンネル)の スーパーニュースアンカー
のアンカーズアイという特集枠で放送されます。
(大きな事件・事故がない限りは放送予定です)

是非とも見て下さいね!
よろしくお願いします。

製作された「株式会社ドキュメンタリー工房」さん
お疲れ様でした!
そして、ありがとうございました。


yama1117 at 16:30|PermalinkComments(1)マスコミ関係 

2009年12月02日

youtubeデビュー????

同友会仲間の

株式会社KDP 代表取締役会長 金谷 宏さんが

こんなん作ってくれはりました。

うれしいですね!

http://www.youtube.com/watch?v=LtzyHuqR5_U&feature=player_embedded

ありがとうございます。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 18:06|PermalinkComments(6)個人