2009年08月

2009年08月12日

お盆のお参り

今日は、お盆のお参りです。

今は誰も住んでいませんが、会社の上は以前住まいでした。

今でも住める状態になっています。

私も会長(父)も専務(弟)もここに毎日集うのですから

あえて仏壇はそのまま会社の元住まいににあります。

今日は、会長 社長の肩書きから離れて親子の関係で

家族が集いご先祖様にお参りです。

日頃の感謝を想いにこめます。


今日は、日航ジャンボ機の墜落から24年です。

母が亡くなった次の年でした。

早いものです。

合掌



yama1117 at 19:14|PermalinkComments(0)家族 

2009年08月11日

非常用持ち出し袋

九州地方や中国地方では、猛烈な雨が降り大きな被害をもたらしています。

今朝早く東海地方では大きな地震がありました。

大阪でも、結構揺れ布団から飛び起きたくらいです。

このような天災には、常日頃の準備が必要です。

阪神淡路大震災の教訓が今でも生かされなくてはいけません。


さて、

今朝、私が朝食のパンをかじりながら朝刊を読んでいる時に

妻がつぶやきました・・・

妻:「非常時、持ち出すものをまとめとかなあかんな〜」

私:「押入れの中に、銀色の“非常時持出し袋”をちゃんと用意してるやん」

妻:「子供達のパンツ、もうサイズ合えへんわ・・・」

私:「えっ!?なんじゃ?」

そりゃ、10年前から比べりゃ子供らのお尻も大きくなっています!

今晩、みんなで中味をチェックしましょ・・・


なんだかな〜







yama1117 at 17:30|PermalinkComments(0)家族 | つぶやき

2009年08月10日

今日の見学社

090810a今日は、同じ大東市の花城産業株式会社 花城会長、社長はじめ10名の皆様が見学に来てくださいました。

テーマは、「全員参加の経営を学ぶ」で見学依頼を受けています。

革新していく過程で、様々な問題が発生します。

090810bその都度、経営者が判断し実行していかなければなりません。

その「判断力と実行力」を社員さんは見ています。
経営者の経営姿勢です。



090810c「努力する根性があって 責任を果たし信用を得て 発展し全てが幸福に繋がる」花城産業(株)花城清賢

花城産業さんのユニホームの背中に刺繍された言葉です。

この一つづつの言葉の意味を深く掘り下げていきたいですね。


2009年08月09日

父は会話したいのに・・・

今朝、長女(高3)が雨なので車で駅まで送ってほしいと言うので、はりきって「い

いよ、最寄駅ではなく目的地まで送っていったるわ…」と車を出しました。


日頃、帰りが遅いため親子の会話がなかなかできていません。

だから、送っていく40分に会話ができるだろうと考えたからです。


いざ車に乗り込むと、長女は助手席ではなく、後部座席です。

そしていきなり鞄から英語の参考書を取り出して、単語を暗記しているのかぶつぶつ

とやっています。

結局、一言も会話はなし。


家に戻り、次は二女(高1)と三女(小6)がIKEAに行きたいというので、はり

きって「いこいこ!」と車に向かいました。

三女は助手席に乗ってくれます。

でも、二女の耳にも、三女の耳にもipodのイヤホンが・・・



なんだかな〜





yama1117 at 20:28|PermalinkComments(2)家族 

2009年08月08日

ええ会社にしたいんちゃうんか!

090808b今日は、継続雇用助成金対象の休みの日です。

休みの日なのですが、でも全員が出社(原則的には、出社ではなくいつも通りに会社に集合)です。

スタートは、例外なく朝の隅っこ一斉清掃から一日は始まります。

そして、定時の17:00まで会議と勉強会です。

勉強会といっても、グループ討論が中心です。


昼過ぎは、全体討論をおこなっていました。
テーマは、「ジュース代」
ジュース代とは・・・

会社は、缶ジュース(コーヒー、紅茶、コーラー、カルピス、お茶、etc)を、福利厚生費用で買っています。

それを工場内にある冷蔵庫に入れているのですが、3時の休憩時は無料、午前10時やお昼の休み時間などに飲むなら、自分で冷蔵庫横にある貯金箱に100円硬貨を入れる仕組みになっています。

この貯金箱にたまるお金は、会社に戻るのではなく、「山親会」(社員会)の貯金口座に貯まるのです。

この貯まったお金で、慰安旅行の補助や、レクレーションなどに使われ社員間の懇親に使われます。

このジュース代だけで、約20,000/月が貯まっていきます。山親会にとっては一番の収入源になっています。

今年なんか、名古屋への慰安旅行費用すべて、山親会がまかないました。


さて、そのような仕組みがあるのですが、、、

今日、鈴木係長が「10時の休憩時に会社の冷蔵庫ではなく、外の自動販売機でジュースを飲んでいる人がいます。強制ではないが、払った100円が自分達のために使われる山親会に貯金されるのだから、会社のジュースを飲んでほしい」と問題提起しました。

いろいろな言い分や理由が出ます。
反対に、
無料の3時には会社の冷蔵庫からジュースを取るくせに、お金を支払う別の時間は、他所のジュースを飲むのか?
などの意見も・・・


社内の冷蔵庫のジュースを飲むことは強制でもないし、もちろん要らない人は飲まなくてもいいのです。


討論が進み、「前金でお金を集めれば・・・」とか、何かルール作りに話が移行していきました。

「これは、まずい方向に・・・」と感じていた時、

鈴木係長が口を開きました。
「先々月、僕が4日間東京に出張している時、冷蔵庫への補充ができなかった、誰も冷蔵庫への補充しない、ゆえに冷蔵庫が空だから社外の自動販売機で飲んでいた事実を、出張から帰ってきて気付いた時は、とてもガッカリした!」と・・・
(鈴木係長は、毎朝毎朝冷蔵庫への補充を自ら担っています)

討論が続きます・・・その時、ある者が「それやったら、冷蔵庫補充当番制にすれば・・・」とまた、機械的なルールの内容になった時、

我慢できず、口を挟んでしまいました。
「鈴木係長が、何のためにこの問題提起をしたか考えろ!もっともっとこの問題の本質を考えろ!
誰がしてもいい仕事は、自分の仕事や!と皆が思っていて、実行しているような会社が、ええ会社とちゃうんか!そんな会社に全員でしたいといつも言い合ってるんとちゃうんか!!!!」

問題提起者の鈴木係長は、会社への希薄な意識や、福利厚生とはなんなのかなど本質の討論を期待しているのです。

討論はもちろん途切れてしまいました・・・・


反省です。すべてトップの私の責任です。
ときに触れ、経営理念を通じて会社の目的を語っているつもりです。
その通り、語っているつもりだったのです・・・。

つもり・・・
”つもり”ではダメなんです。

まだまだです。まだまだです。。。。


yama1117 at 17:12|PermalinkComments(4)社員と会社 

2009年08月07日

堂島ホテルで実行委員会

090807












今日の夕方から、8/20・21と開催される「2009経営労働問題全国交流会」の実行委員会を会場になる、堂島ホテルで開催しました。

やっぱり、現地で打合せをおこなうとイメージがわきますね。
細かな注意点なども含めていろいろな意見が出てきます。
よく「現場主義」といいますが、現場でないと分からないことがいっぱいあります。

さぁ!実行委員長としてリーダーシップを発揮しなければなりません。
これからが山場です。
実行委員会の皆さん、あともう少し!よろしくお願いします。

PS.
堂島ホテル、いいホテルですね!
落ち着いています。
さすが歴史のあるホテルです。全国から集まる皆さんもよろこんでいただけると思います。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ


2009年08月06日

今日の見学社

090806a昨日の早朝から、立正運送株式会社、立正オートサービス株式会社8名様が見学に来て下さいました。

朝の清掃も、ウエスを持って拭き掃除をしていただき一緒にいい汗です。

一番嬉しいのは、見学後に社員の活き活きとした仕事振りや、溶接に掛ける研究熱心さをお褒め頂いたことです。090806b嬉しいですね。









090806cそして、6月の初旬、東京の大田区で開催した展示会に来場してくださり名刺交換させていただいた 静岡県沼津市の機械メーカー様が見学(視察)に来て下さいました。十分満足して帰っていただけたと思います。





見学に来てくださるお客様全てが、胸を張り自信を持って自社を説明する社員達に感動して下さいます。
そうなんです!それが山田製作所の強みなんです!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

2009年08月05日

A´の会

6月に開催された経営指針確立成文化セミナーでの「理念コース」の受講者と助言側のリーダー、サブリーダーが集い受講後の進捗や会社で社員さんと理念についてどれくらい語り合いをもったかなど情報交換をしています。
 
みんな熱い語りです。
経営者の経営姿勢を確認し合っています。
 
いい雰囲気です。



yama1117 at 21:47|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2009年08月04日

社員が輝ける会社で”もの創りの街・大阪”の復活を

CIMG2728今、私が取り組んでいる中小企業家同友会 大東支設立準備に係わる準備例会の締めくくりを飾る報告者は、堂上代表理事(梅南鋼材株式会社)です。

本日、その例会報告の打合せにお伺いしました。

堂上さんの会社ほど、社員さんに権限委譲し社員さんが主役で働いている会社はないかもしれません。

数千万の設備でも、全て社員さんが打合せをおこない、価格まで折衝します。
社長は、最後一言も云わずハンコを押すだけです。

でも以前、トラック購入の最後の最後「じゃ、あとなんぼ値引きするねん」と5万円値引きさせて、社長の力を示したと思っていた。

しかし、それは今まで社員さんが一生懸命折衝してきたことをすべて“おじゃんに”していたのです。
「社長が社員の成長を止めている一番の要因だった」と・・・

反省しますね・・・
毎日のようにこのような失敗をしている自分を。

どんどん社員さんと一緒に新しい仕事を創造して新卒雇用をしています。
もちろん地域の雇用を守るためです。

この地域に産まれて、そこで育ち、そこで働き、幸せな家庭を築く、そしてこの地域で人生を終える。
梅南鋼材株式会社がその働く舞台になることを地域とともに目指しています。

地域とともに輝く企業作り。
その深い意味を学べる例会になるでしょう。

本当に楽しみです。

9月14日の大東支部設立準備例会は必見です。


2009年08月03日

毎週月曜日の朝の風景

090803山田製作所は8時始業です。
でも、毎週月曜日の7:30には、生産Grリーダー、品質Grリーダー、購買Grリーダーそして、安全委員会リーダーが集まり、1週間の工程計画で集まります。

工程ミーティングは、毎日の朝礼の中で行っていますが、やはり進捗にズレや修正が発生していきます。

毎週月曜日は、その計画をリセットしなおし、計画を再構築する日になっています。

もういつからおこなっているでしょうか?数年たちますね。

各リーダーが自主的に集まりおこなってくれているのです。

ここには、私の出る幕はありません。すべて各リーダーの権限で計画が練られます。

残業するのかしないのか、忙しくて休日出勤をするのかどうか・・・

全て社長の私には権限がないのです。
全部社員(リーダー)が決めていきます。

たいしたものです!
頼もしいものです!

今私に課せられた課題は、工程管理ボードを埋め尽くす仕事を取って来ることです。
大変ですが、頑張って営業しますからね!

リーダー達、着手日管理よろしくお願いしますね!

さぁ!がんばろ!


yama1117 at 23:55|PermalinkComments(0)社員と会社 

2009年08月02日

男のこだわり、「散髪屋さん」

0908021ヶ月半ぶりに、散髪です。

地元大東市の「カットハウス郡山」というお店です。もう30年以上通っています。
サラリーマン時代、京都に6年間住んでいた時も用事を作っては大東市に帰ってきて散髪していました。

このように、「散髪屋さん」って言うのは、地域のコミュ二ティーになっている場所なんですね。
昔は、銭湯もそのコミュニティーでした。

だんだんそのような場所が少なくなってきました。


「カットハウス郡山」さんは、ご夫婦二人で運営しています。
私が高校1年生の夏休みに初めて通い始めました。

その時は、まだお二人には子供はまだでした。

今は、その後誕生した3人のお子さん達も、立派なお母さんやスタイリストになっています。
しっかりと、「カットハウス郡山」の3代目が育っています。

地域密着のこのようなお店は、地域のコミュニティーです。
地域と共に発展していくのは、地域に住む市民、企業(商店)のつながりが大切な事なんですね。


yama1117 at 14:07|PermalinkComments(2)個人 

2009年08月01日

「びじねす」マッチングイベント

同友会 東大阪東支部の会員から54社が自社のカタログや製品を持ち寄りビジネス交流会を開催しています。
 
厳しい経営環境です。
同友会学び合う信頼関係が出来上がった仲間です。
 
その関係をもっとビジネスの関係にしていこう!と企画されました。
 
「えっ!こんな仕事もしてはるんや・・・」と、大いに盛り上がっています。