2008年07月

2008年07月31日

明日の見学社は・・・

 明日から、千葉県へ出張します。

明日見学される団体がいらっしゃいますので今日のうちに紹介しておきます。

見学に来られる団体様は、「東北大学金属材料研究所」の教授や企業、行政、学校の関係者の方々です。

大阪府の産官学連携推進の施策ですが、また難しい内容です。

「ドライプロセスによる高速セラミックスコーティング技術」
「バルク液晶成長の新展開 外場を利用した新しい結晶育成技術」
「青色発光ダイオードで知られる窒素物半導体とその応用」
「バルク金属ガラスの開発動向と将来展望」
「マルテンサイト鋼の高延靭性化のための組織制御」
「加工プロセス技術を用いた新規な金属材料の開発」
「光触媒酸化チタンの基礎と応用」

???????????????さっぱり?です。

このような難しい事を二日間、講義や意見交換をされた後、
山田製作所に見学に来られます。

ちなみに山田製作所の紹介文は・・・
板厚t3以下の薄板を中心に板金・製缶加工、特に産業用乾燥機(フィルム加工装置)の炉体なども多数取り扱い、徹底した3S(整理・整頓・清掃)活動で知られ、年間100社程が来訪。
今回は工場内の案内に加え、3S活動の極意も一部ご紹介いただく。

専務はじめ、みんな、
よろしくね・・・
がんばってね!
3S活動の「真の目的」を紹介してあげて下さい。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 19:21|PermalinkComments(1)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2008年07月30日

操業環境保全の具体方策

080730今日は、地元大東市の大東市工業地域経営者連絡会の第2回定時総会に出席してきました。

バブル景気崩壊後の不況下、企業が廃業、倒産、転出で工業地域の中にポツンポツンと虫食いのように空き地ができ、そこにマンションや戸建住宅ができてきました。
そして、問題になるのが騒音や、臭いなどで先住の企業と後住の住宅の軋轢です。

2年前、工業の企業が手を取り合い組織したのが、大東市工業地域経営者連絡会です。今までは学習がメインでいたが、今後色々な具体方策を行政にも働きかけて行かなければいけません。

もちろん、住工混在を“問題”とだけ受け止めるのではなく、住工“調和”を目指して運動を進めていくことが重要です。

中小企業として、存続に関わる問題です。
是非とも、同友会大東支部設立準備委員会ともコラボして、中小企業産業振興基本条例制定に向けて行きたいものです。

大切な事は、自社が地域に無くてはならない存在として、地域の方々に認められられることです。
では、自社は、経営者は何を重点に考えなくてはいけないのか!
どのような考えで経営していくのか!
を、しっかりと考えなくてはいけません。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 23:41|PermalinkComments(0)地域 

2008年07月29日

かわいい声で、「技術系に興味があります!」

今日、かわいい声で「大東市立○○中学校3年△組の□□といいます」と
電話が入った。

地元中学校からの職業体験の申込の電話です。

事前に、生徒さん本人から電話が入る事を聞いていましたので、すぐわかりました。

「技術系に興味があります。職業体験を10月21日の火曜日、3名でお願いします」
「御都合がいい時間は何時でしょうか?持ち物は何が必要でしょうか?注意する事はなんでしょうか?・・・自転車で行ってもいいですか?・・・お弁当は自分たちで用意します。」

受話器から、一気に声が走ります。こちらは相づちを打てないくらいです(笑)

一生懸命考えて、紙に書き上げた台詞を 読み上げているのですね
気持ちがすごく伝わってきます。

こちらがクスッと少し笑うと、受話器の向こうでも少し笑った声になりました。
少し緊張が和みました。


さて、どんな職業体験を準備してあげようかな。
朝の清掃と朝礼から参加してくれるそうです。

モノつくりの楽しさ・・・
設計図⇒加工指示書⇒切断⇒折り曲げ⇒組立・・・・
すべてを体験してもらうプランを考えましょう!

彼らが、将来就職活動をする時、
「そういえば・・・中学校の時、工場のおっちゃんが色々教えてくれたな・・・
モノつくりの世界もええなぁ」と考えてくれる事を少し願いながら、皆でプランを
練りましょう!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 18:47|PermalinkComments(2)社員と会社 

2008年07月28日

高校生の就職活動

今日、地元の府立高等学校3年生4名と先生が、企業見学に来られました。
4名の生徒さんは、来年春の就職予定者です。

当社の企業説明担当者は、一番若いN君とS君です。
2名の生徒さんづつを担当し、工場で製作している物の説明や、使用する
機械の説明をしてくれます。
その後、会議室で私や専務にも同席して質問に応える役目をしてくれています。

今日訪問してくれた生徒の皆さん!
もし山田製作所に就職した場合を想像して・・・
社員N君、S君を通じて、2年後の自分の姿が見えましたか?

是非とも、
9月に再会したいものです。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 14:30|PermalinkComments(0)社員と会社 

2008年07月27日

真夏のツーリング

080727今日、経営者仲間が8人集まりツーリングです。
日頃は、自社経営について喧々諤々と討論しあう仲間ですが、今日は10歳若返り、ライダーに変身です。
経営の話は今日はなし!
単車の話で盛り上がりながら一日を大いに楽しんで来ました。
真夏の太陽と一緒に走る…
気分がいいものです。

yama1117 at 19:16|PermalinkComments(0)個人 

2008年07月25日

やっぱり、素直になれる・・・

080725a今日の大阪は、天神さん(天神祭)です。
その熱い日、零の会の続きの報告会です。
6月急遽欠席になった、Kさんの経営指針実践状況報告です。

緊急に対処しなければいけない経営課題がどんどん降り注ぐ中、どのようにそれらを跳ね除けているか等・・・。

080725b厳しい意見や指摘も、飛び交います。
8年間、お互いの経営者としての経営姿勢を指摘しあってきた仲間です。
この仲間の前では素直になれます。

厳しい経営環境の中、このように自分の弱点を指摘してくれる経営者仲間の存在は、宝物です。

080725c大阪の新名所、「ほたるまち」にある、フェイフドルフィンズで、暑気払い!美味しいビールと、美味しいベルギー料理を頂きました。

yama1117 at 23:58|PermalinkComments(0)経営の勉強会 | 中小企業家同友会

2008年07月24日

「人生・経営に闘いの連続!恨みはもう無い、今はすべてに感謝」

080724昨日は、株式会社フジムラ 代表取締役 橋本秀一さんの報告で、大阪府中小企業家同友会 東大阪東支部の公開例会が開催されました。

通常80名ほどの参加で行なわれる月例会ですが、昨日は公開例会ですので、約40名近いゲスト(会員外)の方を含め150名近い参加者です。

080724b熱い例会でした。

橋本さんは創業者です。世の創業には色々なきっかけがあると思います。
勤め先の経営破、労働争議に巻き込まれ3年にも及ぶ工場占拠、最後まで残った仲間で創業、多額の不渡り、仲間の逃避・・・、その後の盛り返し、しかし自惚れ、ワンマン経営・・・、ある一人の若い社員の入社、人と育ての危機感、後継者問題・・・。
小説が書けそうな様々な苦労。そしてその都度現れ助けてくれた人々。

 今は鉄工所では珍しい平均年齢30歳の若く元気があふれる会社そして社風を築きあげつつある過程を目一杯報告していただきました。
その後24テーブルに分かれてのテーブルディスカッションです。

多くの質問も出ました。
若い社員さん達とのコミュニケーションや、育て方、そしてその若い社員さんたちにどのようなビジョンを語り合っているのか・・・。

応えは、やはり、転機は「人育てに」気付いた事。会社の目的は人を育てることにあると目覚め、経営者としての姿勢を確立されたことです。

私は、座長として報告者の横に座り、今回の例会をまとめたのですが、私のとっての大きな気付きは、「人間力」です。

いつもにこやかな橋本さんの周りにはいつも笑顔の人が集まっています。
そしてその人たちは、イザとなれば協力し合う“真の仲間”です。

私は、まだまだその人間力が未熟です。
また、大きな目標が出来ました。そして課題もです。

目標とする経営者と出会える同友会、素晴らしいところです。


※下側の写真は、同じ同友会仲間、坂本さん から拝借しました。
(坂本さん、すみません(笑))

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 20:03|PermalinkComments(3)中小企業家同友会 | 経営の勉強会

2008年07月23日

今日の見学社

080723a本日、株式会社ナクロさま6名、株式会社ハセガワさま2名の計8名様が、ご見学来社されました。

9:00〜12:00までの3時間、精一杯山田製作所の「徹底した3S」を説明させていただきました。


080723b「あるべき姿と現実の差」
あるべき姿(ルール)がしっかりあるから現実の差が測れる事を理解していただけたと感じます。

そして、大切なのが「効率」と「能率」の違いです。
能率より効率が大切。  リーダーとしてとても大切なことです。



080723c先週末に完成した「歓迎」のプレートも今日がデビューです。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 18:30|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2008年07月22日

予定の無い日

昨年12月18日以来、休日を除いて、手帳(スケジュール帳)に何も記載の無い日でした。
気分的に楽ですね・・・。

今日は、20日〆日の顧客への請求額のチェックなどがありましたが、しかし、何時までにしなければいけない!という制限も無くちょっとのんびりの気分に・・・

でも、振り返るとダメですね。

ルーチンワークの仕事で今日を終えてしまっています。

今日だからこそ出来る(着手出来る)モノがあるはずなのです。いや、しなければいけない事は、
リストアップしています。
それに手をつけれていない。

反省です!

経営者にとってやらなければいけない仕事は、「緊急ではないが、重要な仕事」
わかっていながら、お尻が重い一日でした。

もう一度、反省!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 20:01|PermalinkComments(0)個人 

2008年07月21日

堀江界隈

080721a今日は海の日で連休最終日。
ママ(妻)は、テニスの試合で朝から出かけ、長女は、クラスメートと映画を観にミナミへ、次女は受験生のポーズで勉強?

何も用事のない三女と私とワンコ二人と一匹。
ドッグカフェでも行こうかと、堀江に…

080721c昔は、大阪の家具屋さん街 立花通りでとおっていたのですが、今では、おしゃれなカフェやファッションブティック、インテリア雑貨のショップそしてワンコOKのお店が出来て、今 若者が集まる街に変身しています。

数件の雑貨屋さんなどを散策しながら、二人と一匹で暑い大阪の街をブラブラしてきました。




yama1117 at 23:21|PermalinkComments(0)家族 

2008年07月20日

久々の白浜

080720aa専務家族と三女と私、6人で、和歌山は白浜 白良浜に行ってきました。めちゃくちゃの人です。日焼けもヒリヒリ!

帰りは、白浜を出るのに1時間30分もかかり、3時間もあれば帰れる道のりも、7時間近くかかっての帰宅です。
専務、運転お疲れ様です




yama1117 at 23:56|PermalinkComments(0)家族 

2008年07月19日

今週末の3S活動

080719a本日は土曜日、定例の週末3S改善活動の日です。
今日の内容は・・・
Aチームは、「ボルト、ナット管理棚の整理、整頓、清掃」





080719bBチームは、プレスブレーキ金型収納台車の改善。
小さくする計画です。





080719cCチームは、歓迎看板の製作と






080719dドリルキリ整頓台車リフレッシュです。
このドリルきり台車も9年間経ちました。
そろそろ整理も必要です。




080719e専務も共用文具台車の改造を進めています。
失敗があったりなかなか進みません(笑)





               よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 18:18|PermalinkComments(2)徹底した3S活動 | 社員と会社

2008年07月18日

第111回大阪リエンジニアリング研究会

080718本日は、徹底した3S活動の研究会「大阪リエンジニアリング研究会」が枚岡合金工具(株)さんで開催されました。

放電加工の工場を新設されてますます忙しくされています。

開会の挨拶で古芝義己副社長が、
「徹底した3Sの活動と仕事がリンクしてきた・・・。
それは、出展先の展示会で感じました。来場者から、あの3Sの枚岡さんですね・・・と声をかけられます。新規顧客有望先の相手が向こうから来てくれるのです。
活動を継続してきたこと、そしてその活動を発信してきた事の成果が現れてきました。」
と、述べられました。

その通りですね!
「徹底とことん」そして「情報発信」 そうすれば、色々な情報が やってくるのです。





yama1117 at 17:59|PermalinkComments(0)徹底した3S活動 

2008年07月17日

祇園祭り 長刀鉾

ちまき今日は、京都の祇園祭クライマックス山鉾巡行の日ですね。

さて、毎年この数日前に長刀鉾の「ちまき」が家に届きます。
それは、サラリーマン時代、京都に住んでいる時、趣味の仲間で知り合った長刀鉾の大工方さん(鉾を立てる棟梁)とかなり親しくさせていただいていました。

普段は普通の大工の棟梁です。

その縁があって・・・
巡行の前日の晩(宵山)、各鉾町のお囃し方が、烏丸四条に集まって来ます。そして長刀鉾のお囃子方が代表で八坂神社を参るのです。
その時に使用する屋台(鐘や提灯をぶら下げた屋台=全長5M位)を、私が大阪に帰ってきた14年ほど前、当社で製作させていただきました。
軽くするために全てアルミで作成です。

一度だけ、夜中行なう八坂さん参りに法被を着せてもらい交通整理役でお付き合いさせていただきました。
八坂神社に向かう途中、花街に寄るのです。するとビールやお寿司等が御花代で振舞われます。とても華やかな世界です。(芸能人が芸子さんと見に出ていました・・・)

懐かしい思い出です。
まだ、屋台は活躍しているのかな・・・?

今では、息子さんに代は代わっているはずですが、もちろん御本人も保存会で活躍されているはずです。

玄関にぶら下がっている昨年のちまきと取替え、今年一年の家内安全、無病息災を祈念します。


080717あ屋根に乗っているのがその棟梁の弟さん、息子さんです。(写真は、古い写真をWEBから拝借しました)


よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ







yama1117 at 16:14|PermalinkComments(0)個人 

2008年07月16日

今日の見学社

080716a今日の見学社は、私たちの師匠格である京都マネジメント研究会(京都マネ研)と、歴史ある経営者の学びの会 京都機械金属中小企業青年連絡会(機青連)に所属する企業から後継者と中堅リーダーの皆様(16社26名)(財)京都産業21(3名)様が来られました。

京都マネ研さんは、山田製作所が所属する大阪リエンジニアリ0890716bング研究会がモデルにした現場改善勉強会のオーソリティーです。会は20年を超す歴史をお持ちです。

機青連は、26年の歴史を持つ京都のモノづくり企業の二代目の会でここから、多くの優秀な企業が育っています。京都試作ネット(京都試作工房)なども有名な新連携Grです。

080716cそんな大先輩の勉強会相手に、3Sの現場説明とレクチャーをさせていただいたのですが、大変喜んでいただいたと感じています。

中でも、
現場を説明した社員の言葉と、後に説明をする社長である私の言葉がまったく同じだ社員全員に文化が浸透している証拠080716dだ・・・。とご感想をいただいたり。

父親の後継者として会社に入り3年目、役職が付いてから社員さんと一緒に改善を・・・と考えていたが、今すぐにでも活動したくなる元気をいただいた・・・等、
嬉しいお言葉をたくさんいただきました。

京都と大阪
近いようで文化が違う間柄です。だからこそお互いが切磋琢磨して学びあう間柄になりたいと思います。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 12:04|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2008年07月15日

お金ではない!

先週、東京で2社の企業を訪問してきました。
内容は、数日前のブログで紹介した通りですが、感じたことは、「江戸っ子の気風」です。
「お金ではない!心意気でモノづくりしてるぜ!」と口には、出しはりませんが、カッコいい経営者です。
両者とも、しっかりと自立した企業であり、もちろんその為に経営者の熱き想いでもって社風として育ててきた企業です。


少し意味合いは違うかも知れませんが、「お金ではない!」に通じる、暖かい話を、静岡県沼津市のカッコいい経営者より教えていただいたので下記に紹介します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私が小学校五年の時、保健室に子猫がいました。先生が言うには「この猫は心臓が悪いので、長生きしないだろう」とのことなので、「私だったらきっと大事にして長生きさせてみせる」と言って家に連れて帰りました。
 
すると両親に、「アパ−ト暮らしだし、猫を飼う余裕なんかないから捨ててこい」と言われてしまいました。しかし、私は泣いて、「迷惑を掛けないから、私のご飯を少し猫にあげるから」と強引に頑張り、何とか飼えることになりました。
 
ある日、先生の言ったとおり、猫が病気になってしまいました。動物病院に連れて行きたいのですが、両親に言えば「そんなお金がどこにある」と怒鳴られると思ったので、こっそりとある動物病院に電話をしてみました。
 
すると、「今すぐ猫を連れてきなさい。お金はあとでもいいから」と言われ、連れて行ったのです。食欲がないため、点滴をしてもらって帰り、翌日から三日間、往診もしてもらいました。こうして猫は元気になりました。
 
そのあと先生に、「お金は本当にあとでもいいのですか」と聞くと、「来年、お年玉が入ったら少しでも払ってくれればいい」と言ってくれました。
 
翌年、私はお年玉をもらってから、それに貯金を足してお金を一万円持って行くと、七千円もおつりをくれたうえに、「また猫が調子悪くなったら往診してあげるから」と言ってくれたのです。
 
それから、たびたび往診してもらいながら、猫は元気に十五年生きることができました。世の中に、お金よりも命を大事に考えてくれるお医者さんがいることに、心から感謝したいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今、まさしく求められている時代は、このような日本人らしい世の中なんだと感じます。
だからこそ、中小企業経営者がその先頭に立たなければいけないと思うのです。



yama1117 at 19:40|PermalinkComments(0)いいお話し 

2008年07月14日

ヤマダマネジメント会議

〜今、1時間の残業後、YMS会議が開催されています〜

山田製作所では、全体会議を月2回行っています。
第1土曜日の「経営会議」と、第二月曜の「YMS会議」(ヤマダマネジメントシステム会議)です。

YMS会議の内容は、ISO(品質)・EA21(環境)・PI(プロダクトイノベーション=生産革新)・3S・吉岡教室(社内勉強会)・その他などについて議論する会議です。

時間は、2時間。

前半の1時間が、上記の議題について討議・審議の時間です。
そして後半1時間は、当社の品質方針である「図面の向こうに見える最終ユーザーの満足を追求する」をテーマ(総論)でグループ討論(テーブルディスカッション)をおこないます。

討論は、同じテーマで3年以上が続いています。
もちろん内容は深まり各論に変化していき、また違う各論と変化していきます。

今日は、「満足してもらう為に何が必要か?」
議論は、白熱していますョ!

実況放送しますと・・・今の論点は、
.董璽屮襪蓮⊆分自身が満足したものを製作できているか!
▲董璽屮襪蓮付加できるサービスは何か?
横で、じーっと黙って聞いています。とても楽しいですよ!

080714ab080714a

yama1117 at 19:50|PermalinkComments(0)社員と会社 

2008年07月13日

おじさんロックバンド

080713a今日は、久々にライブハウスへ・・・。

同級生で、高校時代から約5年くらい、一緒にアマチュアロックバンドを組んでいたバンドマスターが、約20年ぶりにドラムのスティックを持つというのでその応援です。

このブログにもたまにコメントをくれる「酔いどれDrums」です。

080713ab20代のベース、ヴォーカル+ギターは30代、そしてドラムス46歳の友人。

とても楽しそうにドラムを叩いていました。
ご機嫌でしたね!
あの当時より時間はかなり経ちましたが、彼が叩くリズムは懐かしい音でした。

羨ましい時間をすごす彼を見ながら、久々に身体を揺らしたひと時でした。

yama1117 at 23:05|PermalinkComments(2)個人 

2008年07月12日

社員が活き活き「夢工場」

080711abcdef二日間の同友会総会終了後、浜野製作所さんへお邪魔してきました。
山田製作所にも数回見学に訪れていただいた関係です。

製造業とは思えない外観、そしてカラフルな工場内には38名の社員さんが380社もの顧客を対照に活き活き働く、まさしく夢工場です。
080711abcde1993年創業者お父さんの死去により代表取締役を後継します。当時、自分を含めて4人、得意先は5社ほどの会社だったそうです。

その矢先、解体工事中の隣家が失火、瞬く間に工場は火の海に飲み込まれて全焼する事件が・・・。
ここでの浜野さんの行動は人とは違います。
080711abcd燃える会社を後にし、不動産業者を回り代わりの工場を借りる契約を、プレスも得意先から借り、また20万円ほどで中古プレス2台を買ってきた。それで、仕掛品の納期を守った。しかし、その後、賠償金交渉をしていた大手建設会社が倒産、燃えた工場の敷地も借地であることがわかり立ち退きを余儀なくされます。

080711abc「でも、家賃を安くしていただいたりいろいろと下町の人情に助けていただいたのですよ・・・」とその当時を振り返られますが、その行動力と責任感が浜野製作所の基礎になっているのだと感じました。
そこから快進撃が始まります。基盤のプレス加工に加え試作製作も事業領域に加え、他社で1〜2週間かかるような仕事を3日間で行う体制を築いていきました。
080711abcdefg今、浜野製作所さんの強みは社員さん達です。
墨田区の産業施策で早稲田大学から学生が学びにくるのを初め、産学連携をどんどん進めておられます。
社員そして学生の直接交流が共に育つ仕組みを構築しています。

それは、社員一人ひとりを「当事者」にしてしまうこと
080711abcdefgh
参考となる、見学や視察には、必ず社員数名を同行させて行動されます。
当社にも、毎回違う社員さんを同行させて見学に来られます。



080711abcdefghiある日、ホームページを通じて一般家庭からパイプを加工する依頼がありました。
詳しく話を聞くと、障害を持つ娘のために使用勝手がよくないベッドの手すりを何とか改造したいという依頼だったそうです。
しかし、予算はかなり厳しい相談です。

営業社員と製造社員がミーティングです。「ぜひともその娘さんの為に製造したい、しかし事業として予算内に収めるにはどうするのか・・・」
「イマジニア」からスタートです。設計図をいきなり描くのではなく、ストーリから入るデズニーランドの方程式です。
もちろん、すばらしい物が完成し大きな感謝を頂いたのは言うまでもありません。

ここでの気付きです。
山田製作所でも製造するのは簡単にしてしまうでしょう。しかし、中身は薄っぺらな
ボランティア気分で製作してしまうだけでは・・・・。

このお話を分科会の報告の中で伺ったときに、「ハッ!」と気付いたことです。


「学要実践」学びとは実践が必要。
それを改めて深く感じ、それを実践していく想いを強くした二日間でした。


yama1117 at 12:35|PermalinkComments(2)経営の勉強会 

2008年07月11日

「スピード・実行・継続」で物づくり、人づくりにチャレンジ

080711a昨日と今日まで、埼玉県大宮ソニックシティーにて、中小企業家同友会全国協議会第40回定時総会が開催されました。
北は北海道、南は沖縄から1400名余りの中小企業家が集まり、21世紀の企業つくりと地域再生について、18の分科会にて学びあいました。


全体会議では、上田埼玉県知事も中小企業振興基本条例制定に関して、「中小企業立県を目指す行政」について挨拶がありました。


080711ab分科会は、『スピード・実行・継続」で物づくり、人づくりにチャレンジ』〜企業間ネットワーク、産学連携の実践事例〜のテーマで、東京同友会 墨田支部の株式会社浜野製作所 代表取締役 浜野慶一さんの報告を受け、グループ討論を2日間かけて行って来ました。


早稲田大学や一ツ橋大学との産学連携でインターンシップ就業体験など大学との連携が6年以上続き、若い人材が魅力を感じ、若い人材の採用と成長で企業の成長に棚がっています。
社内IT力も充実し、他社が追従出来ない短納期生産力などで、継承時たった4社だった得意先を今では380社になるまで成長されました。


さて、今日は、その報告者である浜野製作所さんへお邪魔して来ました。

分科会での気付きや学び、そして企業訪問内容は、明日書かさせていただきます。

埼玉大宮も、東京墨田区も熱く燃えていました!

yama1117 at 23:57|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 | 経営の勉強会

2008年07月10日

江戸っ子だけど大阪人以上の大阪人

DSCN2637昨晩から東京に泊まっている目的の第1弾!板橋区の三八工業株式会社(宮河社長)さんを朝一番から訪ねました。

9時過ぎに最寄り駅にてお迎えをいただき会社へ、事務所や本社工場の皆様が玄関に勢ぞろいしてお迎えを頂きました。感激です!


080710b宮河社長の阪神タイガースファンは知っていたのですが・・・
到着してびっくり!
玄関には阪神タイガースの旗が!そして会社に入ればタイガースに関わるグッツや資料がどっさりと展示しています。大阪でもここまでの会社(ファン)は見当たりませんよ!
江戸っ子なのになぜ?の質問に・・・「えっ!タイガースは日本の球団でしょ!」
080710c参りました

宮河社長との出会いは二年前、当社が大阪のテレビに紹介されたのを知人から聞きつけられて、山田製作所に見学に来られたのがはじめての出会いです。
社員さんと車に分乗されて東京から大阪まで一っ走り、そして東京にトンボ帰り・・・
その、決断力と行動力にはびっくりしました!その行動力を学ぶことが今回の目的です。
080710d来てよかった!
大きな刺激を頂きました。江戸っ子の気風のよさと、大阪人の人情感をたっぷりとお持ちになった経営者です。40名近い社員さんとのコミュニケーションは半端ではありません。

もうひとつ、三八工業さんの戦略を感じることが出来ました。
それは、戦略在庫です。
080710e山田製作所とは正反対の戦略ですが、それを徹底されています。写真はほんの一部です。板金加工業者なのに材料屋さんですか?と聞きたくなるくらい材料があります。
そしてその材料を、ほぼ100%近くの歩留まりで切断し加工されています。
あの歩留まりは、技術です!加工技術と機械を100%使いこなすスキルがそれを可能にしているのです。社員さん一人ひとりが、主体者でなければ無理です。

「妥協はダメだね!一人ひとりが限界に挑戦しないと次のステージにはいけないよ」

この言葉は、大きなお土産になりました。
その姿勢で社員、お客さん、そして地域の方々を三八工業ファンに仕向ける人間力には圧倒されました。


さぁ!阪神タイガースもペナントレース優勝に向けて突っ走っています!
タイガースと宮河社長に刺激を受けて、私も一生懸命走らなければ!



PS.
でも、お互いの心配事は・・・
タイガースのペナント優勝は間違いないけど・・・クライマックスシリーズで、タイガースがコテッとこけないか?
それが心配やな・・・と話をしながらお別れしました(笑)








yama1117 at 23:51|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2008年07月09日

池袋の夜

080709明日からの、中小企業家同友会全国協議会第40回定時総会(埼玉)に参加するために、東京池袋に宿泊しています。
本来なら、明日の朝に大阪を出発すればいいのですが、せっかく東京まで出てくるのですから、一昨年山田製作所を見学に来てくださったり、先日の東京ビッグサイトの展示会にも駆けつけて下さった「三八工業株式会社(宮河社長)さん」をたずね様と前泊しています。

一人で、池袋の夜なんですが・・・
到着は先ほどでした。うろうろせずにもう寝ます。

ところで、これがサンシャイン60か?

yama1117 at 23:11|PermalinkComments(4)中小企業家同友会 | 個人

2008年07月08日

今日の見学社

080708a今日は、島根県松江市から、ステンレス産業有限会社 倉本社長はじめ8名の皆様がご見学に来られました。

山田製作所の噂を島根県で聞きつけて見学を申し込まれました。
嬉しい限りです。

080708b建築関係の板金加工と現場施行をされています。
忙しくされているようですね!

夕食は、大阪の焼肉を食べて、島根に帰られるとの事。

遠方ありがとうございました。



yama1117 at 22:27|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2008年07月07日

社内勉強会

080707a今日は、毎月恒例の社内勉強会の日です。
2時間残業後の19:00に仕事を終えての2時間勉強会です。

前半は、専務(山田雅之)が先生になり、ピタゴラスの定理です。
製造業(モノつくり屋)にとっては必修ですね。


080707b後半は、先月の続きで年長者の谷さんが、スケジュール手帳の使いこなし方について話をしてくれました。


学びは、何回も何回も聞かねば身に付きません。
毎月毎月継続して同じ事と少しのプラスアルファーで進めていくのが、山田製作所流です。

yama1117 at 22:06|PermalinkComments(0)社員と会社 

2008年07月06日

蕎麦ツーリング

080706aa経営者仲間と、ハーレー4台でツーリングに行ってきました。

兵庫県篠山地方に出かけ、お蕎麦ツーリングです。





080706b一軒目は、「一眞坊」
山芋でいただきました。
お茶ではなく、蕎麦湯がはじめから出てきました。






080706aa二軒目は、篠山市内の北側「一会庵」
茶そばがおいしかった。
もちろん、蕎麦もダシも美味しかったです。






080706dしかし、暑かった…
でも、日頃の疲れを吹き飛ばす一日でした。



yama1117 at 21:15|PermalinkComments(0)個人 

2008年07月05日

今日の見学社

080705a今日朝一番 7:30に、株式会社カワキタ 河北会長・社長はじめ15名の皆様方がご見学来社して下さいました。

先日、河北社長と幹部社員さんが見学に来られたのですが、ぜひ社員も見学させていただきたいとご要望を受けました。


080705b今回は、専務(山田雅之)の関係のため、専務が案内の担当を受け、3Sのレクチャーもさせていただきました。

最後は、拍手が起きていましたね。
納得した学びをされたと感じます。

朝礼が終了するまで、暑い中お疲れ様でした。

yama1117 at 15:14|PermalinkComments(0)徹底した3S活動 | 今日の見学社

2008年07月04日

後継者育成講座 本番

080704a今日は、2008年阪南大学淀屋橋サテライト講座 第2回後継者育成講座の第1講「なぜ経営理念が必要なのか」の講師でした。
この講義は、中小企業の後継者を対象に、阪南の教授陣が「経営学」「財務」「マーケティング」の単元で6講座で構成されています。

その、スタートを受け持たせていただきました。

080704b今年で2回目ですが、毎回力を込めてお話させていただいています。
何しろ、私も通って来た道ですし、2代目(後継者)という立場は、引退するまで皆さんと同じですから・・・

話の内容は、やはり「経営者の経営姿勢の確立」になります。

そして、リーダーとして期待される立場、役割について、皆さんと深く考えてきました


yama1117 at 23:57|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2008年07月03日

エアコンの活躍

夏の空気も大陸高気圧から、だんだん太平洋高気圧の勢力が強くなってきました。
そうなるカラッとした暑さから、ムシムシした暑さが襲ってきます。
大阪も本格的な夏になってきました。今日は本当に蒸し暑い日でした。

昨年8月、工場内に大型エアコン2台を設置しました。

鉄工所でしかも天井クレーンがある為天井が高い工場では、かなりの能力を持つエアコンでなければ効きません。もちろん設備投資額もランニングコストも相当額になります。
だから、無理とあきらめていたし、かなり儲かったら…と現実的な計画すらありませんでした。でも、5年後の理想像には必ず上がるテーマでした。

そのエアコンを、昨年導入したのです。創業49年目でやっとのエアコンです。

社員全員の想いが詰まっています。
気持ちがいいです。

エアコン管理責任者がエアコンの温度管理ルールを作成してくれています。
「28℃以上になると稼働させる…」「設定温度も27℃」
徹底してくれています。


電気使用量(電気代)も気になりますので、経営者とすればうれしいことなのですが…


でも、冷えないと面白くない!

「もうエアコン点けてもええんちゃうの…」とか、何かと理由をつけて、設定温度を下げたりしているのは、実を言うと私です。

デマンドの設定値警告は気になりますが、
でも、外から帰ってきて工場に入った時、冷えないと…面白くない(笑)




yama1117 at 23:42|PermalinkComments(2)社員と会社 

2008年07月02日

高校新卒求人

今日は、6月20日過ぎに職業安定所に提出していた、高校新卒求人票を取りに行き

それを、4校の進路指導部へ提出するため、地元の高校廻りをしてきました。

ぜひとも、生徒さんを当社に推薦していただきたいものです。


2校の先生が、「製造業ですが、女子でもいいですか?」と聞かれました。

もちろん大歓迎です!トイレや更衣室の改装をしてでも受け入れさせていただきま

すよ!と返事した次第です。


景気は少し陰り気味といわれますが、しかし、大手からの求人数は多いようです。

厳しい雇用活動になるでしょうが、人材を育てるのが当社の特徴!

一生懸命、山田製作所をPRしなければいけません!


yama1117 at 23:16|PermalinkComments(0)社員と会社 

2008年07月01日

大阪の手土産、何にしよう?

 来週、7月10日11日は、私が経営の勉強をしている同友会の全国総会で埼玉に行きます。

せっかく埼玉に行くのですから、その行きしなに1社、帰りしなに1社と、以前弊社に見学に来られ交流がある東京の企業2社に訪問します。

そこで、手土産に何を買おうかと楽しく悩んでいます。

5月、当社が出店中の東京ビッグサイトにも社員さん達と来てくださり、手土産にいっぱい「どら焼き」をいただいたので、大阪らしいお土産を考えているのですが・・・

訪問する1日前くらいに、到着するように宅配します。

さて、何にしようかな?



yama1117 at 23:46|PermalinkComments(3)徹底した3S活動