2008年06月

2008年06月30日

経営指針確立成文化セミナーを終えて・・・

土曜・日曜日と大阪府中小企業家同友会一泊二日での経営指針確立成文化セミナーは、無事終了しました。
ここ数年、経営理念のコースのリーダー(講師)を務めさせていただいているのですが、翌日の月曜日は、燃え尽き症候群のような一日になってしまいます。
でも、心地良い疲れを感じながらの1日を過ごすことになります。

セミナーは、
中小企業家同友会で学ぶ労使見解「中小企業における労使関係の見解」を中心に、経営者の経営姿勢の確立を学びます。

「あなたは何のために経営していますか」
「あなたは誰のために経営していますか」
「あなたが大切にしている価値観・人生観は」
を、深く深く徹底的に追求していく2日間です。

080630二日目、徹夜で書き上げた経営理念を40分間かけて説明していただきます。質問がどんどん浴びせられます。それに対して「科学性・社会性・人間性」の観点からしっかりと説明しなければなりません。
成文化した経営理念が、心底腹に落ちていないと、まともには答えられません。
厳しい40分間です。

最後、全員から二日間の感想と決意をいただくのですが、この時間が感動的な時間です。
ぐっと湧き上がるモノがあり、言葉が詰まる場面があります。

その時、見守るリーダー・サブリーダー達も、涙があふれてきます。

それは、もらい泣きではありません。
経営者には、毎日毎日、経営に関わる問題が押し寄せてきます。
そのたびに、経営理念を眺め読み返しそれを実践している者達だから、受講者の方々の想いを普遍的に自分に置き換え同化してしまうからです。

毎回、元気をいただきます。そしてもっとがんばらねば!と謙虚になれます。
素晴らしい経営者仲間と学びあえる場所を持つ素晴らしさをありがたく感じることが出来ます。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 21:49|PermalinkComments(6)経営の勉強会 | 中小企業家同友会

2008年06月29日

経営指針確立成文化セミナー2日目

080629経営指針確立成文化セミナー2日目

受講者が成文化した経営理念を発表します。
40分間、その想いを熱く語れるかどうかが試される時間です。

晩までそれが続きます・・・。


yama1117 at 15:11|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 | 経営の勉強会

2008年06月28日

指針指針確立成文化セミナー

080628b今日明日と一泊二日で経営指針確立成文化セミナーです。
今回も、経営理念確立成文化コースのリーダー(講師)をさせて頂いています。

今、「あなたは何のために経営していますか?誰のために経営していますか?」のグループ討論中です。


080628a

yama1117 at 13:42|PermalinkComments(0)経営の勉強会 | 中小企業家同友会

2008年06月27日

大阪産業大学 経済学部 リーダーシップ論

sanndai1昨日は、大阪産業大学経済学部で講義をしてきました。
講義名は「リーダーシップ論」
テーマは、「工場こそ営業の最大の武器。徹底した3S活動(整理、整頓、清掃)が信頼を生む。現場第1主義を貫くと見えてくる展望」です。

この「リーダーシップ論」講座は、中小企業家同友会の中小企業経営者13名が4/17〜7/10まで毎週入れ替わり、
sanndai123回生対象に授業を行なうものです。

実践経営者が、理論や論法を講義するのではなく、自分の経営経験を基に「リーダーシップとは何か」を熱く語る授業になっています。
結構、人気の授業になっているようです。

この非常勤講師も5年目になりました。


今年も、自社経営と経営者としての経営哲学を基に熱く語ってきました。

★リーダーシップとは、
 「目的」の為に立てた「目標」を達成する為に、人・組織を動かす力である!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ







yama1117 at 17:00|PermalinkComments(0)経営の勉強会 | 中小企業家同友会

2008年06月26日

ベルジャンエキューム フェイフドルフィンズ グランドオープン

ドルフィンズこのブログでもたびたび登場していただいています、私の経営者勉強仲間である、中井さん(有限会社中井レストラン企画)の6店目のお店ベルジャンエキューム フェイフドルフィンズ が、本日、グランドオープンされました!

080613abcdABC朝日放送の新社屋に隣接する「ほたるまち」です。

ベルギービールとベルギーの食事!

今では、「ベルギービール」というカテゴリーでドルフィンズは、日本で一番のブランドになっています。

早く!行って、ヒューガルデン ホワイト樽生を飲みたい!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 17:02|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2008年06月25日

ビッシリ埋まった工程管理ボード

080625会社の真ん中に、製造に関わる色々な情報を掲示している工程管理ボードがあります。
ここには、正式受注をいただいた物件の製作日数をマグネットシートで貼り、着手日と進捗管理を行っています。3か月分が貼り出せる様に製作しています。

私たち製缶板金加工業は、1ヶ月くらいの仕事(受注残)を抱えて仕事をこなしているのが普通の姿です。
だから、このボードの1/3が埋まっているのがいつもの状態。

それが・・・
先週、昨年末より予約があった物件の正式着手が決定しその物件他の受注物件も含めて、工程会議で決定し工程を管理ボードに貼り付けました。

3か月分がびっしり埋まっています。溢れて上部にも貼っている状態です。

壮観です!嬉しい景色です!

さぁ!これから暑くなりますが、全社員で力をあわせて仕事をやっつけていきましょう!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ


yama1117 at 18:53|PermalinkComments(2)社員と会社 

2008年06月24日

今日の見学社

080624本日は、京都の宇治田原町から 西日本No.1の建築鉄骨加工をされている、エーブルコンストラクション株式会社 工場長とリーダーの3名が弊社見学にお越しになりました。

出で立ち(身なり)は、鉄骨屋さんらしくニッカーポッカーです。
業界は違うといえ、同じ溶接に関わる者として親近感を感じました。

来られて、びっくり!
大きな声での挨拶。。。山田製作所の社員も負けています。

ご見学の感想で、「今回来させていただいて、3Sをスタートさせる自信と確信を持てました」とおっしゃっていました。

お互い頑張っていきましょう!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 17:29|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2008年06月23日

高校求人

 6月20日から、来春卒業の新卒高校生に対する求人票の受付が始まりました。

早速、山田製作所も求人票に必要事項を記入しハローワークに届けてきました。

7月1日以降に、受付印を押した求人票を返却していただき、その求人票をコピー

して、指定高校の進路指導部の先生を訪ねて回るのです。

この春は、結局 高校から推薦が無く、新入社員がゼロでした。

何卒!来春は真っ白な新入社員を2名採用したいものです!

yama1117 at 15:18|PermalinkComments(0)社員と会社 

2008年06月22日

今晩のご飯は…

ed3fa439.jpgたこ焼きです。
大阪ではたこ焼きがおかずになります。


yama1117 at 20:23|PermalinkComments(2)家族 

2008年06月21日

今週末の3S活動

080621週末は、4:00〜改善活動の時間です。
今日は、3:30より、6/2に続いて工場案内マニュアルの勉強がありました。

写真は、ご見学してくださる企業を迎える看板を製作している最中です。


yama1117 at 17:39|PermalinkComments(2)徹底した3S活動 

2008年06月20日

地元の産業振興

本日は、地元大東市の金属加工連携グループの総会でした。

金属加工に携わる22社が集まり、3名のビジネスプロモーターのお世話により

仕事のやり取りや、自社PR会、企業訪問などを行なっています。


総会後の懇親会で、お世話になっている大手元重工業出身のビジネスプロモーター

Wさんとお話をしていました。

内容は、先日私が、大東市産業振興市民会議で提案した、市をあげての

「マイスター制度」を創設できないか?で盛り上がりました。

この地元で長年技術を磨いてきた素晴らしい社員さんを表彰する制度です。

ものすごくやる気ややりがいを感じていただく、そして誇りを持っていただく

良い動機付けの制度だと感じています。

対象者は、モノつくりだけに留まりません。美容師さん、和菓子屋さん、

ケーキ屋さん、そして農業の方々まで・・・

そのような、人材に関する施策が一杯ある大東市になればいいなと感じています。



yama1117 at 23:57|PermalinkComments(0)大東市 

2008年06月19日

毅然とした姿勢

080619家に帰ると、写真の本がありました。
ペットのしつけの仕方の本です。
パラパラと走り読みしました。
要は、飼い主が毅然とした姿勢で接することを書かれています。


今日、経営者仲間の話を聞いていました。
昔、不用意なそして中途半端な姿勢で社員を攻めた事がきっかけでその社員が辞めたことを悔いているとの事です。

犬と人間を一緒にする訳ではありませんが、
毅然とした姿勢で、なぜダメだったのかを理解させ納得させる努力が絶対大切な事だと感じます。

その為に経営者は、公私共に自分を律する姿勢が不可欠であると思うのです。

yama1117 at 23:39|PermalinkComments(4)経営の勉強会 

2008年06月18日

障害者雇用

今日は、経営の勉強をしている大阪府中小企業家同友会 経営本部会の役員会でした。

経営本部会とは、企業経営の中心課題である労務課題を解決するための施策を討議し勉強会や研修会などを企画運営している委員会です。

メンバーは、本部長、人材部(人材部長・大学求人・高校求人・障害者雇用の各担当責任者)、経営指針部長、五つのブロックの経営委員長が集まります。

私は、経営指針部長を担当しています。

さて、
今日の本部会で障害者雇用責任者から大阪南東部にある、柿の葉寿司を製造する会社の話がありました。

20年ほど前に、一人の障害者を知人の依頼で雇用したのを機に現在30名の障害者(主にダウン症の方々)を雇用しているとの事です。

では、どのよな体制で教育などをしているのかですが、
55歳で大手銀行を役職定年退職した方が、その責任者を担っているらしいのです。

その方は、現在73歳。
大手銀行時の年収が1/3になっているのですが、障害者の方々とふれあい、仕事を通じて社員の自立を一緒になって奮闘する事に生きがいを感じ生き生き仕事をされている姿がまぶしかったと報告がありました。

企業経営を通じて、障害者の方々の自立にも貢献する。
素晴らしい事です。

以前から、将来は山田製作所も障害者雇用に挑戦したいと考えているのですが、危険な鉄工所の仕事、なかなか働く場所が作れません。

今日は、いずれ障害者雇用が出来る会社に成長したいと強く感じた日でした。

yama1117 at 23:50|PermalinkComments(2)中小企業家同友会 | 経営の勉強会

2008年06月17日

今日の見学社

080617本日は、多くのお客様が来られた日でした・・・。
まず、朝一番7:40から、株式会社株式会社カワキタさまと
株式会社メディアクトさまが工場見学にお越しになられました。
専務(山田雅之)が対応させていただき、弊社の徹底的な3S活動を紹介させていただきました。

そしてすぐに、月刊「溶接技術」/「溶射技術」を出版されている 産報出版株式会社編集部Y係長が取材に来られました。
Y係長は、先日 当社が東京ビッグサイトで展示会出展している時に、当社のブースに立ち寄られ、企業活動等に興味を持っていただき、今回の取材になった次第です。
ありがたいことです・・・

昼からは、I.W.I経営山下潔事務所の山下所長と光洋化学工業株式会社 吉谷社長はじめ5名の部門長が見学に来て下さいました。
「改善」というテーマをいただき、当社の活動と照らし合わせて説明させていただきました。

皆様、ありがとうございました。
少しでも山田製作所の活動が皆様の参考になれば幸いです。
お互いがんばりましょう!



yama1117 at 19:12|PermalinkComments(2)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2008年06月16日

お客様の事業報告及び経営方針発会

 本日、お昼からお客様であるP社の事業報告・経営方針発表会に伺っていました。
この報告会及び発表会は、パートナー企業(サプライヤー企業)対象に毎年行なわれています。
財務諸表も掲載された事業報告書とパワーポイントで社長自らマイクを持ち報告されます。

私は、このお客様が好きなんです。

儲けさせてくれるから?

では無く、経営理念(この会社では、企業使命)に基づき、事業活動と同時に社会貢献活動に力を注がれているからです。

その内容は、しっかりと自社の身の丈にあったモノを着実に実践されています。
これは、簡単な様でなかなか出来ないと感じます。

今、日本経営品質賞にも取組まれておられるのですが、がんばっていただきたいものです。

今日も色々な気付きをいただいて帰ってきました。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 17:09|PermalinkComments(0)お客様 

2008年06月15日

中学の運動会

今日は、二女(中学3年生)の運動会でした。
ちょっと曇り空でしたが、暑くもなく寒くもなくいい運動会日和でした。

昨日からの研修会場から、直接学校に駆けつけ、楽しく見学です。
3年生なので最後の運動会、当人も楽しんだことでしょう。終始笑顔がまぶしかったです。

yama1117 at 18:23|PermalinkComments(2)家族 

2008年06月14日

08年夏季 零の会

33f4adfc.jpgこの8年間、ビジョンを一つひとつ達成させてきた経営者の言葉は自信に満ちています。




(追記)
080613a080613ab080613abc






080613abcd080613abcde080613abcdef






心地よい疲れを残して、今年も「零の会」が終了しました。
一緒に、中小企業家同友会で学び、2000年の「経営指針確立成文化セミナー」を受講した同期生6名。
この8年間、お互いが自社の経営指針の実践状況を報告し学びあう一泊研修を毎年続けています。
お互いの会社の内情も知り合う経営者仲間、とても大切な「零の会」です。

yama1117 at 13:27|PermalinkComments(0)経営の勉強会 | 中小企業家同友会

2008年06月13日

明日は大変な日です!

明日は、大変な日です。

それは、零の会なんです。
(内容は、「零の会」をクリックしてください。

自社の経営指針書(経営理念・経営方針・経営計画)と決算書を持ち寄り、1年間の

行動計画の実践および成果を指摘しあう1泊2日の日なんです。この8年間、毎年続

けている私にとっては大切な2日間です。

あぁ〜プレゼン資料をしあげなきゃ〜



yama1117 at 23:55|PermalinkComments(1)経営の勉強会 

2008年06月12日

作業日報より・・・

昨日の作業日報を紹介させて下さい。

入社2年生の清水一刀君(20歳)です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
昨日、5月19日から毎日していた漢字ドリルで、やっと満点を取れました。

二十歳になった今、小学三年生のドリルをやるのが恥ずかしんじゃなくて、

わからないのに わかろうとしないでほったらかしにしている事の方がよっぽど

恥ずかしい事に気付きました。これからも続けていきます。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

毎日、昼休みに食事の後、食堂でドリルに取組む姿を見ていました。

頑張っています。自分を高めようとするその「姿勢」

その「姿勢」が大切なんです。


よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 19:30|PermalinkComments(2)社員と会社 

2008年06月11日

自分自身で掲げる目標の大切さ

「めあて」「目標」という言葉がありますが、会社や他人から与えられたモノではなく、自分自身でそれを設定しそして挑戦し やり続け やりきる人は、なかなかいません。

その目標を誰にも言わなければ、諦めても、サボっても誰にも叱られないからです。

この自分自身で目標を掲げ、やり続け、やりきる人を「自主的な人」「主体性のある人」と言うのだと思います。

さて、毎月、顧問税理士事務所さんからいただく、倫理法人会「職場の教養」の6月号に下記の紹介がありました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

脳科学者の茂木健一郎さんは、脳科学に基づいて「ギリギリの難しい目標を設定する

意義」を次のように述べています。

「脳が一番喜ぶのは、全力でやってギリギリできるくらい難しさの仕事に取組む場合

です。達成できると、脳内でドーパミンという報酬物質が出て脳が喜び、直前にやっ

ていた行動回路が強化されます。『強化学習』といって物事が上達するコツです」

また、「自分に楽をさせようと思うと成長しないため、ビジネスマンもアスリートで

あるべき。成功しているビジネスマンは、全力で疾走していって達成できるか出来な

いかというレベルを目標に設定する人が多いようです」と言います。

会計上で損益分岐点があるのと同様に、職場で働く私たちには成長分岐点がありま

す。低い目標では、力を弱めてしまいます。成長分岐点を上回る目標を達成してこ

そ、「確実な成長」を周囲が認め、自分が実感できるのです。目標を掲げたら達成し

ましょう。何歳になっても人はせいちょうできるのですから。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

山田製作所の社員(もちろん私も含む)は、

「全力でやってギリギリできるくらいの難しい仕事(目標)」

に取り組んでいますか!

もう一度、自分自身の目標チャレンジシートの真の目的を見つめなおそう!


yama1117 at 23:39|PermalinkComments(2)社員と会社 

2008年06月10日

今日の見学社

080610a本日は、朝の7:30より、サラヤ株式会社 16名の5Sリーダーの皆さんが見学に来られました。
洗剤を製造されている会社だけあって、環境経営に関してはりリーダー的な企業ですね。

私たちの工夫や改善点を見つけてデジカメで撮影するお姿や、案内役の鈴木・樋口両主任に対して熱心に御質問をされる姿は、さすが、サラヤさんの意識の高さを感じました。080610b

手土産にいただいた手洗い洗剤と消菌剤、すぐに使わせていただきます。
ありがとうございました。

帰られてすぐに、5Sリーダーからメールをいただいています。

「本日はお忙しい中、我々16名のために、すばらしい080610c
現場を案内していただき、また、すばらしいお話も聞かせて頂き、誠にありがとうございました。
16名全員が刺激を受け、弊社の改善活動に生かしていきたいと感じたはずです。
改めて、16名全員の感想は、送らせていただきますが、とり急ぎお礼申し上げたくメールしました。
本日は本当にありがとうございました。」

   こちらこそありがとうございました。
                        ご感想文楽しみにしています。

                よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 19:30|PermalinkComments(0)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2008年06月09日

携帯電話でポップコーンが!

なんと携帯電話の電磁波でポップコーンが
YouTubeで今話題になっているそうです

ポップコーンの素を、放射線状並べた携帯電話の真ん中に置いて、その携帯電話に
電話をかけると・・・!!!

びっくり!ポップコーンが

とりあえず、下記のYouTubeを見て下さい

日本のグループが・・・
http://jp.youtube.com/watch?v=lg_dyD0Nsjw

そしてアメリカ?のグループでも・・・
http://jp.youtube.com/watch?v=V94shlqPlSI

そしてフランスのグループまでも・・・
http://jp.youtube.com/watch?v=k4VwKHrit6s
http://jp.youtube.com/watch?v=AcLS2WJERQ0

でも
トウモロコシが電磁波ではじけるのですよ!

頭の中や、耳の中や、目玉は大丈夫かいな?

yama1117 at 16:58|PermalinkComments(6)個人 

2008年06月08日

なんでや!

楽しいはずの日曜日、
東京秋葉原で多くの人が殺される事件が…

なんでや!


yama1117 at 23:54|PermalinkComments(2)

2008年06月07日

今日の見学社

080607a本日、朝の7:30より廣内圧延工業株式会社 廣内社長はじめ若手リーダー達23名様が見学に来られました。

本来は、今日は休みとのことです。自主参加で多くのやる気のある若手リーダーたちです。挨拶もすごく元気で嬉しい限りです。
家の社員たちも“負けそー”って感じでした。
080607bまた、見学される姿勢もしっかりされています。
ポケットに手を突っ込んで説明を聴く人など誰一人としていません。
(意外と多いのですョ・・・これは、簡単なようで難しいことです。意識しないとついしてしまう行為です。別に悪気はないのですが、日頃の癖が出てしまうのか)

080607cトップである廣内社長の姿勢が社風になっているのですね・・・。

若い方ばかりでしたので、「3S活動に先輩後輩は無い!実践していくのは自分たちだ!」と激励させていただきました。

「自分たちが働く会社」良くしたいと思って言うのは社員全員で080607dすものね!






よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ


yama1117 at 18:06|PermalinkComments(2)今日の見学社 | 徹底した3S活動

2008年06月06日

仕事を抜けて娘の体育祭へ行ってきました。

080606今日は、お昼前から仕事を抜けさせてもらい長女(高校2年生)の高校の体育祭に1時間半ほど行ってきました。

今回の体育祭でのクラス対抗のダンスコンテストのリーダーを担っているとの事
毎日、朝6時に起きていつもより早く学校に行きクラス全員で朝の練習に励んでいました。声もガラガラにかれ頑張っている様子は感じていました。

10日ほど前、突如体育祭を見に来て欲しいと長女が言い出したのです。
そんなことを言うのははじめてです。

今までは、全てにおいて仕事を優先してきた父親の態度に、言っても無駄と思っていたのでしょう・・・


いつも社内では、「家族にまず感謝しなければいけない」と言いながら、トップの私は、全て仕事優先の態度。トップはそれくらいの姿勢じゃないといけない!と律っしていました。

しかし、その態度は、社内に無言の圧力を与えているのかもしれないとふと思いました。

もちろん、仕事への影響を最小限に止める努力は必要です。
しかし、一番小さな社会である家族を最優先に大切に考えなくてはいけませんね。



yama1117 at 23:42|PermalinkComments(2)家族 | 社員と会社

2008年06月05日

ビル・ゲイツのスピーチ「学校では教えてくれない人生に役立つ11のルール」

bed61f8dビル・ゲイツがあるハイスクールでスピーチをした、「学校では教えてくれない人生に役立つ11のルール」というものを見つけました。




---------------------------------------------------------------------------------------------------------
1.人生は公平ではない。それに慣れよ。

2.世界は君の自尊心を気にかけてはくれない。君の気分に関係なく世界は君が仕事
 を終わらせることを期待している。

3.高校を出てすぐ6万ドルの年収を稼ぎはしない。携帯電話(当時は高かった)を持っ
 た副社長にもならない。自分で両方を稼ぎ出すまでは。

4.先生が厳しすぎると思うなら、上司を持ってみろ。

5.ハンバーガーを引っくり返すということは沽券(こけん)にかかわることではない
 君たちの祖父母はハンバーガーを引っくり返すことを別の表現を使った。それは
 チャンスと呼ばれた。

6.君が失敗したらそれは両親のせいではない。文句を言わずに学べ。

7.君らが生まれる前は、君らの両親は今のように退屈な人たちではなかった。そん
 な風になったのは、君らのために支払いをし、服を洗い、君らがどんなにいけて
 るか、という自慢を聞いているうちにそうなったのだ。親の時代から生存する寄
 生虫から森を守る前に、自分の洋服ダンスのダニ駆除から始めよう。

8.学校は勝者・敗者を決めなくなったかもしれないが、人生は違う。学校によっ
 ては君が落ちこぼれないようにしてくれたり、正しい答えが導き出せるまで、
 何度でも機会をくれる。実際の人生とは全く似ても似つかない。

9.人生は学期ごとに分けられていない。夏休みは無いし、ほとんどの雇用主は君が
 自分を見出すことに興味を持たない。それは自分の時間にやれ。

10.テレビは本当の人生ではない。 現実では、人は喫茶店にいつまでもいられるわ
 けはなく、仕事に行かなくてはいけないのだ。

11.オタクには親切にしよう。彼らの下で働く可能性が高い。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

日本の文化では少し?と感じる部分もありますが・・・

自分自身のコメントを下記に記しました。
欧米と日本の文化(考え)が少し違いますね・・・

1.今の格差社会を見ると的を得ているのか・・・
2.私は、仕事への姿勢に期待します
3.社会人は、ゼロからの努力
4.同感!
5.意味?
6.まさしく同感!
7.まず自分の仕事を一生懸命に!
8.その通りだ、でも中小企業は育てていきます!
9.自分を見出す社員と一緒に喜びたい!
10.仕事を通じて人は成長します
11.オタク=ビル・ゲイツなのでしょうね。
 オタクで世界1の資産家でも、パソコンではなく経営オタクだったのでしょうね!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 20:01|PermalinkComments(4)

2008年06月04日

経営指針確立成文化マニュアル改定作業

080604a全国で40000名余り、大阪で2800名の経営者が集い学びあう中小企業家同友会
その大阪府中小企業家同友会での学びの背骨に当たる学びが、経営指針の成文化とその実践です。それを学ぶ為に「経営指針確立成文化セミナー」やその後をフォローする勉強会や講習を企画運営しているのが経営委員会の経営指針部です。(大阪では、5つのブロックに組織)
080604b私は、その大阪全体の経営指針に関わる連絡会(本部の指針部)の責任者を担っています。
今、その経営指針確立成文化のマニュアル改定を、各ブロックの経営委員会経営指針部(セミナーのリーダー講師陣)の皆さんと行なっています。
昨年の後半から準備に掛り、本日200ページにものぼる原稿がやっと出揃いました。
今日は、その原稿の並びを確認しあう会合を持ちましたが、とても中身の濃いモノになっています。編集作業はこれからが本番ですが、3名の編集担当リーダー中心に精査された素晴らしいものになっていく事を確信した打ち合わせでした。
大阪同友会創立50周年記念フォーラム(9月19日)出版に向けて頑張ります。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 23:29|PermalinkComments(2)中小企業家同友会 | 経営の勉強会

2008年06月03日

後継者育成講座

080604aa080604aaa















今年も、阪南大学中小企業ベンチャー支援センターにて、「後継者育成講座」で講義させていただきます。
講義テーマである「なぜ経営理念が必要なのか」を受講者の方々と考えていきます。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ


yama1117 at 18:08|PermalinkComments(0)経営の勉強会 

2008年06月02日

3Sの案内講習会

080602今年は、入社2年目の大西君が3S委員会のリーダーを務めてくれています。その3S委員会は、今年もう一度社内で3Sを学びなおそうと講師を私に置いての勉強会の実施を計画してくれています。

ここ5年は、年間100社以上(昨年は154社)の見学企業を迎えています。その時に案内役をするのは、10人までなら私(山田 茂)や専務(雅之)が1人で案内するのですが、10人を超すと樋口主任と鈴木主任がメインに案内してくれています。
しかしその案内マニュアルはありませんでした。両主任たちは、私が案内をしている時に耳をすまし聴き自分で解釈して行なっていたのが今まででした。(内容は十分合格点です)

そこで、正式な案内・説明(全ての改善ポイントに本質がある)を自分たちが受ける事により、その意味を深く学びなおそうと企画してくれたのが今日の工場見学ロールプレーイングです。

今日、昼から頑張って説明場所とそこでのポイントを書き、話し言葉でマニュアルを作成しました。まだ未完成ですが、A4で10枚ほどになります。

それを皆に配付して、40分ほど社員さんを見学者に見立てて本番さながらで説明をしました。今日は、見学ポイントの1/3しか出来ませんでしたが、気付きがあったようです。

「そこまで説明できていませんでした・・・」
「今までわかっていたと思っていたところも説明不足だった・・・」
「今ままで言葉足らずだった」
「今まで自分が言っていた事と違った・・・」
「とても解りやすく、よく伝わった・・・」
など、感想を日報に書いてくれています。

わかっている様でまだまだ・・・。理解はしているが納得までは出来ていないのが実情ですね。また、ところどころ3Sが100%出来ていない箇所も気付く効果があります。

このような勉強会が10月まで予定されています。
(先日、私のスケジュールを押えられました・・・)
私にとっては、嬉しい拘束です。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 20:32|PermalinkComments(3)社員と会社 | 徹底した3S活動

2008年06月01日

二人?(11歳と1歳)の誕生日

080601bちょっと遅れて、5/31の三女と5/29のワンコの誕生会







080601a朝から三女がワンコ(アルト)へのケーキ作りに励んでいます。






080601c二つのケーキが並んで ♪ハピバスデーツーユー♪

yama1117 at 22:23|PermalinkComments(3)家族